Google Analytics、ユーザー受け入れ制限を撤廃という記事より。

米Googleは8月15日、人気殺到で新規ユーザーの受け入れを制限していた「Google Analytics」を、誰でもすぐに利用できるようにしたと発表した。

無料のアクセス解析ASP「Google Analytics」の登録制限が解除されたそうです。誰でもすぐに登録が可能とのこと。

高機能なサービスが無料で提供された故に希望者が殺到、しかしサーバの方が追いつかずにユーザ登録が制限されていました。当初は「Google Analytics」が大人気ということもありました。

ネタフルでも「Google Analytics」は利用していますが、あまりの高機能ぶりに基本的な統計情報しか使っていません。物販とかしている訳ではないので、そもそも複雑な分析は必要ないのですが。

本格的に利用するならば、「Google Analytics」使い方の本あたりを読んだ方が良いですね。

■関連記事

ウェブ解析サービス「Google Analytics」

いやー、またやってくれましたね、Googleが。アクセス解析ツールに進出です。Urchinを買収した時に、いずれはこういう時が来るだろうと思っていましたが、元々は495ドルで提供されていたツールを無料提供ですからね。