米Google、「MySpace.com」に検索エンジンとAdSenseを供給する大規模提携という記事より。

GoogleはMySpace.comに対してWebサーチ、バーティカルサーチ、サイト内検索の3つの検索機能を提供する。

アメリカでもっとも大きい、つまり世界最大のSNS「MySpace.com」に、Googleが検索エンジンとAdSenseを提供することになったというニュースです。

「現在利用している米Yahoo!との契約を延長せず、契約締結から発表までわずか6時間という急転直下の巨大契約だった」ということで、Googleにとっては嬉しいニュース、Yahoo! にとっては残念なニュースとなっています。

契約によれば、Fox側が一定のトラフィックを確保することと、その他の要求を満たすことを条件に、GoogleがAdSenseや検索から得た収入のFox側取り分として最低9億ドルを現金で支払うことになっている。

最低でも1,000億円程度がGoogleからFoxに支払われるということで、こういう契約の方法もあるのですね。

なお、ユーザがMySpace.comから次に訪問するサイトとして、最も多いのがGoogleなのだそうです。このことを考えると、MySpace.comがGoogleと提携したというのも納得です。

日本ではmixiでオーバーチュアの広告が表示されるようになっています。コミュニティの最下部に表示されていますね。