Skypeが米国・カナダでSkype Outの無料キャンペーンを開始という記事より。

インターネット電話ソフトウェアを開発するSkypeは5月15日(米国時間)、米国とカナダ国内限定で、Skypeソフトウェアからの加入電話または携帯電話の呼び出しを今年2006年いっぱいの期間限定で無償化すると発表した。

凄いなぁ。2006年いっぱい、SkypeOutが無料で利用できるなんて!

つまり、Skypeから固定電話、携帯電話にかける場合は料金がダータということなんですよ。もちろん通常はSkypeOutとして有料です。

今回の決定は、競争の激化するインターネット電話業界で、Skypeが業界トップのシェアを維持するためのキャンペーン的な意味合いが強いと考えられる。

一度使ってみると「あ、普通の電話と同じじゃない」ということになるのですよね。無料クーポンのIDを入力する手聞とか一切ないので、これは使う人が増えそうです。日本でもやってみたらいいのに。

Skype

■関連記事

Skype、米国とカナダで固定/携帯電話への通話無料化

米国とカナダの通話無料化に踏み切ることで、北米でのSkype普及拡大と、インターネットの音声通信ツールとしてのSkypeの地位固めを狙う。