YouTube、携帯電話からの映像投稿サービスを開始という記事。

YouTubeは米国時間5月10日、映像をオンライン投稿するための方法を拡張するため、ユーザーが自作した映像を携帯電話やPDAからアップロードできるサービスを立ち上げた。

携帯電話で動画を撮影し、それをメールに添付して所定のメールアドレスに送信すると、動画がYouTubeに追加される仕組みだそうです。

これで動画コンテンツの増加に拍車がかかりそうですね。

普通のデジカメで撮影した画像をちょちょいと公開できるだけで便利だと思ったのですが、携帯電話からメールで送れるようになったら、こりゃまた増えるだろうなぁ。