Yahoo!オークション、落札システム利用料を3%から5%に値上げという記事。

ヤフーは、「Yahoo!オークション」で出品者が支払う落札システム利用料を、従来の3%から5%に変更する。料金改定は5月21日0時以降の落札分から適用される。

ヤフオクのシステム利用料が3%から5%に上がるというニュース。自分ではたまに使う程度なので、それほど影響はないですが、頻繁に利用している人や飯のタネにしている人には少なからず影響がありそうです。

落札システムの値上げにより得る収益は、現在2,000台あるというサーバーを1年かけて倍増したり、Yahoo!オークションを騙るフィッシングメール対策などセキュリティを充実させるために投資するという。

出品者と落札者間のトラブルの解決を支援するサービスなども開設予定とのこと。これまではなんとなく当事者同士で、みたいな感じがしていたのですが、ヤフーが協力してくれるとなれば、利用者増に繋がるかもしれません。メールのみですが、無料対応とのこと。

出品や落札で獲得したYahoo!ポイントを、落札代金の支払いに利用できる仕組みを7月に開始するほか、Yahoo!ショッピングで導入したアフィリエイトサービスをYahoo!オークションにも導入するという。

楽天アフィリエイトのように、簡単にアフィリエイトで紹介できるようになると良いのですが。