Google、音声検索の特許取得です。

4月11日付で公開された米特許商標庁の特許番号7,027,987は、「音声の検索クエリーで検索結果を提供するシステム」について記している。2001年2月7日に出願され、発明者には創業者のサーゲイ・ブリン氏らの名が記載されている。

いつか音声で検索できるようになる日がくるとは思うのですが、それは果たしていつ頃なんでしょうか。まだ随分先かな、なんて思っていると、たいそう驚かされそうな気もします。

もちろんデスクトップから音声検索もできるでしょうが、やはり電話をかけて検索するというのが便利なんでしょうかね。100%の精度でなくても、それなりの精度で検索結果が帰ってくれば、出先でいざという時には十分かもしれません。