ウィニーでさんま番組の個人情報流出という記事より。

TBSは15日、バラエティー番組「さんまのスーパーからくりTV」の出演者らの個人情報が、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じて外部に流出したと発表した。

Winnyによる個人情報の流出が問題になっていますが、TBS「さんまのスーパーからくりTV」からも、個人情報が流出したというニュースです。

元スタッフが個人のパソコンに番組関連データをコピーした後、Winnyを介してウィルスに感染し、

「ご長寿クイズ」に出演した一般のお年寄りの住所、氏名、電話番号や、出演タレント、スタッフなどの携帯電話番号やメールアドレスなど

といった個人情報が流出したそうです。

これだけ問題になっているWinny経由の情報流出ですが、自分は大丈夫と思ってしまうんでしょうかね。

安倍氏ウィニー不使用を呼び掛けなんていうニュースもありましたが、ついには国家レベルで注意が呼びかけられる事態にもなりつつあります。

ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じた情報流出が相次いでいることを受け「国民一人一人が対策を取らないと情報漏えいは防げない。最も確実な対策はパソコンでウィニーを使わないことだ」と国民に注意を呼び掛けた。