漫画 1万7000冊ネット無断配信という記事より。

ネットによる漫画配信の摘発は全国初。無断配信された漫画は約1300作品、約1万7000冊分に上るとみられる。

一時期、インターネット上でスキャンしたマンガを配信して話題になっていた「464.jp」の運営者らが、著作権法違反の疑いで福岡県警に逮捕されたそうです。

「464.jp」には月に330万件のアクセスがあったそうで、「裁判所を通じて何か言ってきたらやめればいいと思っていた」「後で著作権料を払うつもりだった」などと話しているとのこと。

4月から有料の会員制に移行する計画で、1月23日から月380円で会員を募集。捜索を受けるまでの3日間に約1000人から計約200万円が振り込まれていたという。

この1,000人というのは多いのか少ないのか、微妙な感じではあります。

人気漫画をネットに無断掲載、漫画喫茶経営者ら初摘発によれば「漫画喫茶の宣伝のために掲載し始めたが、アクセス数が増え、漫画数を増やした。違反は知っていた」とも供述しているそうです。

追記:

464.jpが終了
「464.jp」運営者に有罪判決

■関連記事

ネットに人気漫画無断配信で逮捕

調べでは、同店を経営する大田区内の男(52)ら3人は共謀し、漫画家秋本治さんの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」など9作品を、店のあるビル内のサーバーに記録。