カカクコム、各政党の「マニフェスト比較」サイト公開しています。

価格.comの衆院選特集ページでは、各党のマニフェストを項目に分類して一覧で表示。各政党のマニフェストから「郵政改革」「税制・財政改革」「政治・行政改革」「年金改革」「景気対策・雇用」「外交」「憲法安全保障」「教育・子育て」の8項目を抜粋し、それぞれの項目について各政党のマニフェストを比較できる。

価格.com - 特集:2005年 衆院選 マニフェスト比較

今週の日曜日に選挙があるので、頑張ってニュースとか見ているのですが、こうしたマニフェスト比較サイトは分かりやすくてありがたいですね。

サラリーマンなので「サラリーマン増税」とか気になります。まあお金が足りなくて税金取られまくるのは納得できないけど仕方がないかな、と思いつつ、でもしっかりと使ってよね、という気持ちです。子供の世代に問題を先送りにするのはいただけない。

ということで、日曜日はしっかりと考えて投票に行ってこようと思います。

■関連記事

カカクコム、各政党のマニフェスト比較サイトを開設

同社では今回、メディア報道によって広まったイメージやキーワードとは別に、政党を比較できる要素としてマニフェストに注目。長文で読解しにくい文面から、第44回衆議院総選挙の主要な争点になると思われる部分を抜粋、要約したという。

価格.comでマニフェスト比較

政策別の掲示板も設置し、ユーザー同士で意見交換できる。