AM局が初のポッドキャスティングというニュース。

IBC岩手放送はこのほど、ニフティのポッドキャスティングポータル「Podcasting Juice」と提携し、AMラジオ番組のローカルニュースなどのポッドキャスティング配信を始めた。

AMはトーク中心の番組が多いので、Podcasting向きと言えるかもしれませんね。

ニフティの「Podcasting Juice」と提携してIBCポッドキャスティングというサイトを開設しています。

岩手県のローカルニュースを放送翌日に配信する「IBCニュースエコー」や、カリスマデザイナー「サユリ」が英語フレーズと岩手県花巻弁をまったりと紹介する「JENGO de 英語」、アナウンサーコンビのトーク番組「イヤー、マイッタマイッタ」など4番組を公開中。

「JENGO de 英語」を試しに聞いてみたんですけど、本当に花巻弁でかなりローカル感を味わうことができました。考えてみたら、Podcastingがなければ聞く機会はなかった訳で、そういう意味では革命的だ。

東京のコンテンツが地方にいく一方通行だけでなく、地方のコンテンツが広く全国で流通するというのはなかなか面白いです。