ジャパンネット銀行、全国地方競馬のネット投票サービス10月開始だそうです。

ジャパンネット銀行は29日、地方競馬の共同投票サービス「D-net」と提携し、全国の地方競馬のインターネット投票・決済サービスを10月1日から開始すると発表した。

ジャパンネット銀行に口座を所有していると、全国の地方競馬への投票ができるようになるそうです。馬券の購入および払戻金の精算が行なえるようになります。

ジャパンネット銀行では既に、日本中央競馬会および南関東4競馬場との提携サービスを開始しており、今回の提携により日本全国のすべての競馬における投票サービスを提供する。

あ、もう既に提携サービスは開始していたんですね。

ちょっと大きなレースはたまに買いたくなりますね。浦和競馬とか歩いて行ける距離にあり、実は競馬場のある街に住んでいるのですが、なかなか行く機会というのはありません。

ジャパンネット銀行