楽天、音楽配信を事業化、ポイントでも購入可能、USENが供給する11万曲を用意という記事より。

楽天サイトに新設する音楽ダウンロード販売サービス「楽天ミュージックダウンロード」で約11万曲を提供する。

USENの「OnGen USEN MUSIC SERVER」から供給を受け、約11万曲でスタートするそうです。価格は1曲あたり百数十円からで、アルバムは数千円程度の見込みだそう。

「楽天スーパーポイント」でも購入できるというのは楽天ならでは。アフィリエイターは楽天のダウンロードサービスを使う人が多いかも?

「楽天ミュージックダウンロード」では、ファイルフォーマットは「WMA(Windows Media Audio)」を、コピー防止技術としては「Windows Media Digital Rights Management」を用いる。

しかしやはり肝は、プレーヤーでしょうね。ダウンロードした楽曲を、いかに簡単にプレーヤーに転送するか、という点でしょう。そして先にAppleがiTMSをスタートするでしょうから、その背中についていけるか、といったところもポイントになります。

■関連記事

楽天も音楽配信サービスに参入、ポイントで楽曲が購入可能に

参加レコード会社は東芝EMI、ワーナーミュージック・ジャパン、コロムビアミュージックエンタテインメントなど63社。