収入源はオークション……という起業家が増加中という記事がありました。

今月上旬に米国内でeBayへの出品者を対象に実施した調査などに基づくとされ、eBayのオークションでの売上を主/副収入として、実際に生計を立てている人の数は、72万4,000人を超えたという。

ACNielsen International Researchというレポートによると、eBayのオークションで生計を立てている人が72万人‥‥ってそんなにいるのかよ! とちょっと驚くべき数字になっています。

ちなみに2年前の調査では43万人だったということで、年に15万人のペースで「オークションで生活している人」が増えている訳です。

オークションを職業とするまでには至っていないものの、一定の臨時収入を稼いでいる人は他に150万人はいるそうで、収入を得る手段としてのオークション、というのが見えてきますね。

日本はどうなんだろうな。オークションで起業する、という本もありますが、実数はあまり見えてきませんね。しかし、日本でも確実にオークションで生活している人は増加傾向になるのではないかと思います。

「オークション起業」ノーリスクで毎月確実に稼ぐ!成功法則16―ノーリスクで毎日確実に稼ぐ!

「オークション起業」ノーリスクで毎月確実に稼ぐ!成功法則16―ノーリスクで毎日確実に稼ぐ!

実際にオークションでどのように稼ぐか、というのは、下記の本の事例を読むと分かりやすいです。

ネット副業の達人 20人の成功例から学ぶ確実に稼ぐコツ!

ネット副業の達人 20人の成功例から学ぶ確実に稼ぐコツ!