Skype、留守電サービス「Skype Voicemail」の正式提供開始だそうです。

ルクセンブルクのSkype Technologies S.A.は13日、「Skype Voicemail」の正式サービスを開始したと発表した。

「Skype Voicemail」は音声によるメッセージを受け取れる有料サービスということで、留守電のような使い方になるのでしょうか。受信メッセージ数に制限はないとのこと。最大で10分だそうです。

恐らくYahoo! もSkypeと交渉していたと思うのですが、米Yahoo!、IP電話ソフトの草分けを買収ということでDialpad Communicationsを買収しています。創業6年目のIP電話の草分け。Skypeはこのまま単独でいくのでしょうか?

■関連記事

ルクセンブルクSkype,ボイスメール・サービス「Skype Voicemail」を正式に開始

利用料金は3カ月で5ユーロ(約7ドル),1年間で15ユーロ(約19ドル)。