秋田県湯沢市、Winnyで個人情報11,255人分を漏洩させた職員を停職3カ月にという記事より。「事務局員が共同で使用するPC上でWinnyを使用していた」ということで、軽率でしたね。

今回の個人情報漏洩に伴う処分として5月1日付けで、Winnyのウイルスに感染した市職員を3カ月間の停職、当時、旧湯沢市など4市町村の合併協議会会長を務めていた湯沢市長を2カ月間にわたり減給10分の1とすることなどを発表した。