2013 09 17 1135

こんにちはー。「新製品スクラップ」の三浦です。昨日の台風、たいへんでしたね。特に関西方面の方、お見舞い申し上げます。僕はこの3連休は、友人が出演するトークイベントにでっかけたくらいで、あとは家に引きこもって仕事をしておりました。やばいんです、iPhone 5s/5cが。仕事がてんこ盛りなんですよ。ということで、今週のピックアップです。

チルト液晶にファンクションリングだと!? カシオのコンデジ新製品「EXILIM ZR1100」

130911ZR1100

最近、コンデジはカシオの「EXILIM ZR800」を愛用しているんですが、その上位機種である「EXILIM ZR1100」が発売されました。

チルト液晶搭載で自分撮りもらくらく。そしてレンズ部分に回転するコントローラー「ファンクションリング」が搭載されています。うむ、これはおもしろそうだ。

ちなみに、ZR800もZR1100も、「タイムラプス」撮影機能が搭載されています。これは、コマ撮りした写真を1本の動画にする機能。たとえば、2秒感覚で撮影した雲の様子を30分撮影して、それを1分弱の動画にすると、雲が流れていく様子がわかります。口で説明するより、見てもらったほうが早いですね。こちらをご覧ください。

チルト液晶にファンクションリングだと!? カシオのコンデジ新製品「EXILIM ZR1100」

EXILIMシリーズは画質も良好で、使いやすいコンデジですよ。

フォーサーズとマイクロフォーサーズが統合。フラッグシップ機「OM-D E-M1」発売

130911E M1

とうとうこの日がやってきたか、という感じです。オリンパスは、デジタル一眼レフの「フォーサーズ」という規格と、ミラーレフ一眼カメラの「マイクロフォーサーズ」という規格があったのですが、このたびフォーサーズの開発停止を発表。以後はマイクロフォーサーズ1本になります。元フォーサーズユーザーとしてはちょっとさびしいですね。

で、マイクロフォーサーズのフラッグシップ機「OM-D E-M1」の登場。防塵防滴ボディ、新LiveMOSセンサー、高速AFを実現する「DUAL FAST AF」など、かなり気合の入ったスペックになっています。

僕、マイクロフォーサーズは使ったことがないんですが、フォーサーズ機は一時期愛用しておりました。E-3、E-1、E-520、E-500、E-300。特にE-300は壊れるまで使いました。画質がこってりで、非常に僕好みだったんですけどね。

フォーサーズとマイクロフォーサーズが統合。フラッグシップ機「OM-D E-M1」発売

マイクロフォーサーズになっても、ガンバレフォーサーズ。

さて、今週末も3連休があるわけですが、僕は仕事の予定。ずっと家で原稿書いてます。もしかしたら、1日くらい休めるかもしれませんけどね……。

では、また次回!

////////////////////

プロフィール
三浦一紀(みうらかずき)
ギズモード・ジャパンウレぴあ総研などのオンライン・メディアや雑誌、書籍などで原稿を書いたり、写真を撮ったりするフリーライター。ブラブラぶろが〜ずの一員。仕事柄、新製品情報をチェックするのが日課。ギズモード・ジャパンでは毎週月曜夜7時半よりニコ生「ギズラジ!」もやってます。