スポンサードリンク

ネタリスト(2019/12/03 15:00)飲食店「無断キャンセル」最新防衛策がすごいことになっていた

スポンサードリンク

飲食店「無断キャンセル」最新防衛策がすごいことになっていた(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

新宿にある「やきにく亭六歌仙本店」は、以前は海外からの顧客も含め、月100件ほど無断キャンセルが発生していた。しかし、前出の無断キャンセルに関する調査を行ったTableCheckが提供する事前決済システムを導入したところ、無断キャンセルがほぼゼロになったという。

スポンサードリンク

マクドナルドが苦しんだ「経営の逆回転」とはなんだったのか(福田 健) | 現代ビジネス | 講談社(1/7)

原田改革の果てに残ったもの――それは荒廃した現場とズタズタになった経営だった。こうしてみると、原田は従来のマクドナルドに存在していた2つの大事な哲学を壊してしまったと言える。

「捜査機関と連携」楽天が引っかかった「オレ役員詐欺」”社外秘”メール入手 | 文春オンライン

今回の手口は昔からあるもので、ソーシャル・エンジニアリング(人間の心理や行動のミスにつけこんで情報などを入手するのが目的)という手法。社員情報を使って、カードやモバイルなどあらゆる顧客情報が狙われる可能性があります。

徐々に進む「ソシャゲ離れ」、引退を決意したユーザーたちの声(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

「ランキングや対人戦要素があると、いくら時間をかけても重課金や廃課金ユーザーには勝てない。私のような微課金で時間もそれなりに費やしてきた中間層ユーザーは、そういう部分でストレスになりがち。ソシャゲをやめると、解放された感じで本当にスッキリしました」

カフェインやGABAを「吸引摂取」 元JTのエナジードリンク好きが作った電子デバイス「ston」発売 - ITmedia NEWS

外観は、名前の通り河原にある石のよう。ふたを外し、パイプをくわえて吸うと電源がオンに。カートリッジ内のリキッドが低温加熱され、蒸気が発生する仕組み。

「現場に響く上質サウンド」 マキタ、電動工具のバッテリーで動くワイヤレススピーカーを発売 - ITmedia NEWS

磁性流体を使った高音用スピーカー(ツイーター)と低音用の10センチウーファーを搭載したポータブルスピーカー。1台ではモノラル仕様だが、米Qualcommの「True Wireless Stereo」技術搭載により、2台あればステレオ再生が行える。

松本人志の「薬物厳罰化」発言が何から何まで間違っている理由(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

薬物の使用は犯罪であることは間違いないが、その再犯率が高いのは、本人が反省していないことや懲りていないことが原因ではなく、犯罪であると同時に「やめたくても、やめられない病気」だという側面があるからである。

ただの呟きを「クソリプ」に変えられた。 靴師の被害者「対話せずレッテル貼り悲しい」「女性のための靴を開発してる最中だった」#KuToo - MGTOW NEWS

対話によらない、私の趣旨とは反する解釈をされ、それを「リプ」といういかにも対話したかのような演出で本に掲載され世の中に出版されています。

インタビューの教科書:『REAL SPORTS』編集長・岩本義弘さんに聞くインタビュー取材のいろは|徳重辰典(ライター)|note

何度も言いますが、インタビューは本当に最初の5分が肝心。その5分はこっちのほうが喋るくらいの感じなんですよ。

代表作が「ヤクザ漫画」のベテラン漫画家が「萌え」を真面目に研究中 - Togetter

代表作が「ヤクザ漫画」のオッさんが「萌え」を真面目に研究中!笑
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】紙透トオルの汚れなき世界、彼女がフラグをおられたら、異世界支配のスキルテイカーなど【冬☆電書2020】「講談社ラノベ8周年フェア」(12/12まで)

次へ

Apple、iPhone 11 Proで撮影したシネマティックな雪合戦動画「snowball」公開