スポンサードリンク

ネタリスト(2019/10/08 12:00)「日高屋」が“餃子リニューアル”に並々ならぬ力を入れる理由

スポンサードリンク

中華チェーン「日高屋」が“餃子リニューアル”に並々ならぬ力を入れる理由 - 記事詳細|Infoseekニュース

日高屋の餃子といえば、6個で1皿、それもモチモチの皮で、結構ボリュームがありました。それゆえ、サイドメニューとして2~3人で1皿注文する人が多かったようです。それを、1人1皿注文してもらえるように、というのが今回のリニューアルのコンセプトです。

スポンサードリンク

メルカリ対抗「PayPayフリマ」ついに始動、売上金がPayPay残高に - Engadget 日本版

特徴は、スマホ決済「PayPay」との親和性の高さです。売上金をPayPay残高にチャージできるほか、商品をPayPay残高で購入することで、決済額の1%のPayPayボーナスが付与されます。

サカナクンもびっくりの「魚少年」さかな検定 1級を史上最年少で合格した伊藤柚貴君(10) - 記事詳細|Infoseekニュース

なぜ、魚が好きになったのか。もともとは漢字が好きで、お寿司屋に行って魚編の漢字がいっぱい並んでいたのをみて、漢字にいっそう興味を持った。5歳のとき、魚屋さんで魚の名前の間違いを見つけ、「ありがとう、すごいね」と褒められ一気にハマったという。

「受取拒否は可能」 Uber Eats配達トラブル、運営元は「深刻に受け止めている」と見解 - ITmedia NEWS

Uber Japanは今回のトラブルについて「事態を深刻に捉えている」とした上で、配達員と注文者の間のトラブルについては、「配達員の行動が悪質だと客観的に判断できる場合は、配達員に警告するなどの措置をとるのが正しい対応」だと話した。

節約目的のキャッシュレス決済で赤字に、35歳残念サラリーマンの失敗 | “残念サラリーマン”のお金相談所 | ダイヤモンド・オンライン

つまり、QRコード決済を使い始めたことで、消費というより「浪費」にあたる支出が多くなってしまっていたのです。

ホンダ N-WGN 新型、発売2か月で生産停止[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)

不具合が見つかったのは、駐車する際に使う電動パーキングブレーキで、9月2日の出荷前検査で、警告灯の異常点灯が判明。原因を精査するために部品の供給が止まっている影響を受け、約1カ月にわたって生産が滞っているそうだ。

約13億円で落札されたバンクシー作品。この絵にもまた、見る者を驚嘆させる仕掛けがあった【展示ルポ】(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース

つまり、この作品は2次元の絵の中だけで完結するのではなく、3次元空間にも反映されており、緑の長椅子に座ることで、見る者もまた作品の中に入り込むことになる。

News Up 進次郎 ニューヨークへ ~担当記者同行記~ | NHKニュース

質問に対して、正面から答えずに個人的な話題に話をもっていってはぐらかすのは小泉大臣がよくやる手法だ。それがうける場合もあるのだが、さすがに大臣の立場になるとこれでは厳しい目で見られてしまう。

登山・ハイキングツアーの添乗員という、闇。 - カモシカロングトレイル

え???知らないの????知らないのにこの山来たの???しかも引率して???

私「〇〇山、初めてですか?」

女性ガイド「はい、私、去年から添乗員になったので・・」

【本人の言葉で紐解く】あいみょんの天才的ソングライティングの知られざる秘密(rockinon.com) - Yahoo!ニュース

彼女の表現が生まれるうえで大きな影響を与えているのが、音楽関係の仕事をしていた父親の存在なのだろうと思う。上の発言に登場しているもの以外にも、たとえば吉田拓郎や尾崎豊、河島英五……普通に考えればあいみょんの年代で通ることはない音楽が、彼女のなかには息づいている
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【macOS Catalina】MacでiPadアプリを動かす「Mac Catalyst」を試す

次へ

【Kindleセール】300円均一「人生がちょっと快適になる 趣味・実用書フェア」(10/31まで)