スポンサードリンク

ネタリスト(2019/09/12 06:00)米、電子たばこ禁止へ

スポンサードリンク

米、電子たばこ禁止へ=香りや味付き、ほぼ全て(時事通信) - Yahoo!ニュース

若者の間に急速に浸透し、使用との関連が疑われる死亡例が相次ぐなど社会問題化している。トランプ氏は「子供が被害を受けてはならない」と訴え、規制の必要性を強調した。

スポンサードリンク

1分で完売 元AKB48小嶋陽菜が作る「D2Cブランド」人気の秘密:日経クロストレンド

Her lip toは小嶋氏自身がデザインに携わり、商品のモデルになる。ブランドのSNSアカウントを運用し、SNSの投稿がECサイトの商品売り上げにどう影響したかを管理画面を通じて目を通す。文字通りのブランドオーナーだ。「今は8~9割の時間をブランド運営に割いている」(小嶋氏)

【ミニレビュー】「手書き」不要! スマホで手続きが完結するヤマトの宅急便サービスを試す-Impress Watch

LINEと連携し、受け取り相手に住所を入力してもらうことで、相手の住所を知らなくても宅急便を送れる。LINE連携での発送の場合、受け取り先はLINEの友だちとしてつながっており、さらに受取先がクロネコメンバーズに登録して住所登録を行なう必要があるので、LINEを使っていれば誰でも送れるというわけではない。

フォルクスワーゲン、旧「ビートル」をEV化--改造キットとサービスをセット販売へ - CNET Japan

e-Beetleは、VWが同社の「e-up!」で使用したEVモジュールをベースに開発したEV化キットで実現させた。VWが部品を供給し、eClassicsがエンジンなどを置き換えるためのEV化を担当。

たぬかな 23歳で退社しプロゲーマーになった「覚悟」 (1/3):日経ARIA

私は関西の狂犬のように言いたいこと言っておもしろいなと思われているし、ゲームに真面目に取り組んでいるからフォロワーも減りません。やはり実力主義の世界ですからね

EXIT兼近の逮捕歴報道に、貧困家庭で育った私が感じた“負の連鎖” | 日刊SPA!

それが「自分は違う世界で生きていた」「外れてる道をただ走っていた」という「自分の生育環境への疑問」に繋がったことは、彼にとっては人生の大きな転機だったと言えるでしょう。

広告費0円で掲載1500以上獲得の秘訣|山下貴嗣_Minimalチョコレート|note

ブランドにおけるターゲットとメッセージを明確に差別化して設定する事で特徴が明確になり、業界標準とは違う事はポジティブな意味で取り上げて頂くことがつながりました。

「三菱スペースジェット」受注商談に追い風、カギは“座席戦略”

M100は70席級の新機種となり、最大市場の米国で76席以下とする規制に対応。同機種で大型の受注協議に入るのは今回が初めてとなる。

情報発信×地域で食うには?世界一周経験者が「いたばしTIMES」を立ち上げて地元で愛されるまで - メシ通 | ホットペッパーグルメ

1日のほとんどを板橋区で過ごしますが、自宅はギリ北区です。板橋愛がモチベーションってよりは、板橋の情報を発信することが好きなだけです。

ソフトバンク苦肉の策「半額サポートプラス」の不都合な真実。新型iPhoneを視野に | BUSINESS INSIDER JAPAN

つまり「半額サポート+」は改正法に適応しつつ、どうにか今まで通りの端末販売を続けたいソフトバンクの、まさに苦肉の策。果たして、他社はこの施策に追随するのだろうか。
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

Apple公式サイトでiPhoneやApple Watchを購入するなら「楽天リーベイツ」を使うべし!楽天スーパーポイントが還元されるから!

次へ

「iPhone 11 Pro/Pro Max」気になった記事まとめ