スポンサードリンク

ネタリスト(2019/07/29 06:00)「嫌がらせ弁当」はなぜこんなに共感を呼んだのか

スポンサードリンク

反抗期ムスメと母子家庭ママの子育て論 ──「嫌がらせ弁当」はなぜこんなに共感を呼んだのか - メシ通 | ホットペッパーグルメ

イタズラとして楽しんでいたお弁当が、手紙のようになって深まっていったというか。娘は言葉にはしなくても態度で応えてくれましたからね。それに、手紙の場合は嫌なら見ずに放置することもできるけれど、お弁当は必ず開けなきゃいけませんから。

スポンサードリンク

庵野秀明『シン・ウルトラマン』発動!! 西島秀俊、斎藤工、長澤まさみ…超豪華キャスト! | 日刊大衆

『シン・ゴジラ』は、“現代にゴジラが出現したらどういう事態になるのか”という設定でしたが、『シン・ウルトラマン』は、往年の初代ウルトラマンの世界が再現されるのでは、と言われています。

参院本会議場 バリアフリー化へ改修作業 | NHKニュース

本会議場では、2人が大型の車いすで出席できるスペースを設けるため、出入り口近くの席を改修して、いすを取り外したり、足元にある15センチほどの段差をなくしたりする作業が28日夜遅くまで行われました。

2億円の初期投資も「不安はなかった」暗闇ボクシング『b-monster』を21歳で創業した女性が信じた“直感” 20’s type - 転職type

結果的に、両親個人から2億円を借りて、銀座に1号店をオープンすることが決まりました。

特別インタビュー ザブングルさん

芸人としてのコミュニケーション能力とはまったく違ったスキルが必要なんですよね

松本人志についてのノート|sugitasyunsuke|note

「天才を詐称し続けねばならない凡人であること」――そこに松本人志という人間の笑いの宿命があり、爬虫類めいたその顔の皮をはぎ取れば、そこには圧倒的にからっぽな空無が拡がっているだけではないか。

現代における「無知の知」【全ての人間は「情報弱者」】

より大きな視点で観れば、全ての人間は情報弱者でしかない。そのことを認識せず、無闇矢鱈に「情報弱者(情弱)」という言葉を用いて他人を批判することは、自らが本当の情報を知らないことをアピールしているようなものかもしれない。

【京アニ放火】青葉容疑者(41)が刑務所仲間に明かしていた「小説書いてる」 | 文春オンライン

普段は大人しいんだけど、夜になったら一人で結構いい勢いで壁とか床とか畳とかドンドン叩いてるし。『どうにかしてくれよ。眠れねえよ』って刑務官に言っても、『ああ、あいつか』って言うだけで、注意もしなかった。

松本人志、吉本興業に改善求める 退社も覚悟「僕は全員芸人連れて出ますわ」(オリコン) - Yahoo!ニュース

「自分たちで言うのも何なんですけど、一応、僕も東野(幸治)も頑張って、社長の会見までおぜん立て? っていう言い方が適切なのかはわからないけど、それなりにいい感じのトスを上げれたと思うんですが、『マジかよー!』っていう。えー、0点でしたね…」

朝マック食べてたら親子がこちらを向いて何か言い合っており「気分悪いな?」と思ったら… - Togetter

「すいません持ち帰りにしてもらっていいっすか?」つったら店員に「ショッカーなのに姿勢低いっすね!」とクソ笑われて一刻も早くここを立ち去りたい。
ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-

GEO CORPORATION無料posted withアプリーチ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】「解体屋ゲン」50巻まとめ買いで250円!1冊あたり5円

次へ

Amazon Alexaに英語で話しかけると日本語で回答する