スポンサードリンク

ネタリスト(2019/01/23 15:30)「エラー運賃」を航空会社が多発させる事情

スポンサードリンク

「エラー運賃」を航空会社が多発させる事情(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

そのため、需要と供給のバランスに応じて、航空会社は頻繁に運賃を変えるようになった。それに伴いヒューマンエラー(人為的ミス)が起き、エラー運賃が発生しやすくなっている。

スポンサードリンク

潔すぎる衝撃の見た目!薬膳コーディネーターのオーナーが作る体にやさしいラーメンが美味だった - ぐるなび みんなのごはん

麺とスープのみ!色付け的なネギさえ載っていません。シンプルを通り越して、なんて潔い姿のラーメンでしょう!

正体不明の岡三マン、ツイッターアカウントの表示に一時的な制限 - Bloomberg

同社によると、あるアカウントが過剰な数の「いいね」やリツイートをすると、ルール違反と見なされて、一定期間アカウント機能を制限するメッセージが表示される。

鶏むね肉レシピの達人“珍獣ママ”に教わった「舞だれチキンステーキ」が絶品すぎた - メシ通 | ホットペッパーグルメ

舞茸をペーストにした特製だれ、名づけて「舞だれ」がポイントです。

PayPay「100億円キャンペーン」を20代はどう見た?スマホ決済アプリ勢力図 | bizSPA!フレッシュ

PayPayで楽にたくさん得をしたのも、原資と時間に余裕があって、いままでちょっと抵抗があった決済アプリに触手が動いた富裕シニアが多かったように見受けられます。

元経済ヤクザも驚愕「ゴーン事件、カネの流れから見えて来るもの」(猫組長) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

ゴーン氏はジュファリ氏への16億円提供について「現地の販売店のトラブル処理や、投資を呼び込むための王族へのロビー活動、王族や政府との面会の仲介を担ってもらっていた」と主張するが、これは過小評価だ。なぜなら、ジュファリ氏こそが「ロビーそのもの」だからだ。

ティラミス専門店「HERO’S」 騒動めぐり回答 ティラミスヒーローの名でフランチャイズ募集は事実 - ねとらぼ

弊社「HERO’S」の事業として、フランチャイズ募集を行った事実はございます。

1人でweb, iOS, Androidアプリを作ったので、ついでに世界を目指そうと思う|__shinji__|note

いろいろ書いたので大変そうにみえるけど、プロダクトを作ったらGoogle翻訳で英語化して気軽に投稿したらいいと思う。

「竹中平蔵の講義に反対」ビラ配った学生に東洋大学が退学勧告との報(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

東洋大学の教授会がもしも健全に機能しているのだとするならば、事実に基づいた問題のある主張が学生によってこのように平然と語られてしまう実情について然るべき対処を行うべきでしょう

株式会社gramとフランチャイズ契約している店舗の家族からのお願い「怒りの矛先を本店ではなく地方の店に向けるのを抑えてくれればと思います」様々な意見や疑問 - Togetter

今回のことについて日本中の方々が怒るのも当然です。私自身も憤慨しております。しかし、怒りの矛先を本店ではなく地方の店に向けるのを抑えてくれればと思います。両親は、ただ夢であった喫茶店をしたかっただけなんです。悪いことは何もしていません。どうか、お願い致します。

スポンサードリンク

前へ

英単語の上に日本語の意味を表示するGoogle Chrome機能拡張「Read Ruby」

次へ

【PayPay】クレジットカードの本人認証サービス「3Dセキュア」に対応