スポンサードリンク

ネタリスト(2018/11/08 14:00)41歳で全て失ったライターが遂げた超復活劇

スポンサードリンク

41歳で全て失ったライターが遂げた超復活劇 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いまトピでは、街にあるおもしろいスポットや一風変わったグルメレストランを紹介したり、個性的な人物をインタビューした。まさに、ちびっこ記者だった時と同じ手法だ。

4846303934

スポンサードリンク

「ソニー社員、社長、助教」こなす27歳の素顔 | 組織内変人列伝 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

やってみたいことができたら、”ラーメン&ライス”くらいの気持ちでまずは取り組んでみればいいと思う。ラーメンだけじゃなんだか足りないから、ごはんも食べてみようという感じです。

CPUが透けて見えるスマホ「Mi 8 Explorer Edition」が入荷、実売89,800円 - AKIBA PC Hotline!

7月に登場した「Mi 8」の特別版で、透明なバックカバーを備えているのが特徴。本体を裏返して、内蔵されているSnapdragonプロセッサのチップなどを見ることができる。

期待の星、新MacBook Airと歴代MacBook勢で大きさ比較。その結果…… | ギズモード・ジャパン

うーむ、結構新MacBook Airに期待してたのですが、大きさ重さの面で選ぶのならMacBookだし、性能で選ぶならMacBook Pro 13インチをにしたらいいのでは? と思ったりしちゃうんですよね。

センサー搭載のIoTルアー「スマートルアーα」が登場 | TechCrunch Japan

スマートルアーαの形状や重さは市販のルアーとほぼ同じだが、中にはセンサーが搭載されている。自然湖や実験水槽でのテストでは加速度や温度、照度などを計測。これまでは高速度カメラのような特殊な機材がなければ確認できなかった“ルアーの詳細な動き”のデータ化に成功している。

世界スマートフォン出荷ランキング、Appleは7~9月期も3位──IDC調べ - ITmedia Mobile

メーカー別出荷台数ランキングでは、9月に新モデル「iPhone XS/XS Max」を発売した米Appleは、シェアを0.8ポイント伸ばしたものの、前期に中国Huaweiに抜かれたまま3位に留まった。

三菱UFJ・三井住友銀、相互にATM無料化  :日本経済新聞

三菱UFJ銀行と三井住友銀行は2019年前半にもATMを相互開放する。預金者は両行のATMで平日の日中に現金を引き出す際の手数料が無料になる。

【セブンイレブン】、Amazon Goに対抗したモバイル決済!コーヒーをドライブスルーに?

テキサス州ダラスにあるセブンイレブン14店舗で行っている「スキャン&ペイ(Scan & Pay)」は、セブンイレブンのアプリをダウンロードし、ロイヤルティプログラム「7リワード(7Reward)」を登録する。

楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか | 英語学習 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

二ーリー:エンジニア陣に限らず英語を苦手とする役員・社員は多くいた。彼らに効果的だった施策はいくつかあるが、メッセージングや強いリーダーシップがカギになった。

スポンサードリンク

前へ

クレジットカードをメインに使うようになって支払いを躊躇しなくなったのには理由があった

次へ

エレカシ「俺たちの明日」「今宵の月のように」赤羽駅の発車メロディに!