スポンサードリンク

ネタリスト(2018/09/03 08:30)え、1秒で書けちゃうの?AI記者が野球で見せた実力

スポンサードリンク

え、1秒で書けちゃうの? AI記者が野球で見せた実力:朝日新聞デジタル

AIを活用して記事をつくる「ロボットくん」が書いたものだ。地方大会のデータや、過去に記者が書いた同種の記事などを「学習」。試合データを読み込ませると1秒あまりで「執筆」する。

スポンサードリンク

iPhoneを支えてきたTDK「スマホ電池」の実力 - (1/2)|ニフティニュース

ATLは、TDKが2005年に107億円で買収した香港企業だ。TDKの上釜健宏・前会長が中国に駐在していた際の部下である技術者が1999年にベンチャーとして立ち上げた。この部下が資金力や生産技術を頼ってTDK側にアプローチし、買収へとつながった。

ポケモンGOやめた人のための復活マニュアル | ビジネスパーソンのためのポケモンGO攻略法 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

むしろ、各種リサーチのタスクが過去の資産でどんどん進むのが楽しいくらいで、各種機能や遷移の改善で単純に楽になった部分もあり、「復活してよかった」と今は心から感じてます。完全に食わず嫌いでしたね。

なぜ「3万円のごみ箱」が日本で売れているのか (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

どんなごみ箱なのか。最大の特長は、ごみの体積を約3分の1に“圧縮”する機能だ。

日本人が仮想通貨に抱く「幻想」本物の通貨にはなり得ない理由 - ライブドアニュース

この点が証明するように、仮想通貨市場の本質はカジノだ。

「いきなり!ステーキ」の米国進出、快進撃の裏に透ける悪戦苦闘(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

メーンの肉に絞ったスタイルも米国の習慣に合わないため、デザートをメニューに追加。現地で流行している「もちアイス」を、10種類超のフレーバーで提供し始めた。さらには、これまた日本式の特徴であった前菜なしを改め、一部店舗で前菜の提供を始める。

幻と言われていたセブン限定「生ミルキー」、発見報告が続々! - Peachy - ライブドアニュース

セブン&アイホールディングスの広報担当者に聞いてみたところ、今年4月に渋谷・品川エリアでテスト販売を行ったところ好評だったため、生産体制を整え、セブンプレミアムの商品として今週からエリアを拡大して販売を開始しているとのこと。

医学部が悩む「医者に適さない学生」の選別法(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

国語を課して論理性をみたり、東京大のように面接を復活させたり。限界があると知りつつ、各大学が入試方法の試行錯誤を続けているのも、こうした不幸なミスマッチの確率を選考段階で少しでも減らすためだ。

北海道・東北の半数近くが「サイゼリヤ」未経験 “ワイン飲み”で中年男性にも人気|ニフティニュース

その一方で北海道では、16件。しかもその店舗はすべて、札幌市内なのだ。さらに東北でも青森、岩手、秋田には店舗が存在しない。近くにないから、行けないのである。

石田ゆり子もインスタ休止宣言 芸能人に広がるSNS疲れの波(女性自身) - Yahoo!ニュース

「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます。(中略)だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。それもまた、1つの道ですよね」

スポンサードリンク

前へ

「Twitter」コメント表示の変更案とオンライン表示機能案をツイート

次へ

ドコモ、iPhone XやiPhone SEなどの購入で5,184円割引となるオンラインショップ限定特典を開始(11/30まで)