スポンサードリンク

ネタリスト(2018/05/08 09:30)「仮面女子」猪狩ともか、脊髄損傷で車いす生活に「絶望」も前向く

スポンサードリンク

「仮面女子」猪狩ともか 脊髄損傷で車いす生活に 「絶望」も前向く― スポニチ Sponichi Annex 芸能

猪狩は日本各地で強風被害が発生した先月11日、東京都文京区の湯島聖堂で強風で倒れた木造の看板が直撃し、緊急手術を受けていた。

B00OHZVYE0

スポンサードリンク

mineoが“通信の最適化”について謝罪「実施前に説明できていなかった」 - ケータイ Watch

同氏は、mineoの通信サービス約款上、通信の最適化は事前に通知することなく実施できるとするものの、mineoブランドの姿勢や企業の姿勢から、今回の内容は事前に説明しておくべき事項であり、「深く反省」しているとコメントしている。

衝撃的な死から2年、プリンスの「あの名曲」の秘密が明らかに|WIRED.jp

プリンスは2014年の『ローリング・ストーン』誌とのインタヴューで、「レコード会社に必ずしもベストな曲を渡していたわけではない」と語っている。

「ボアテング、ホンダを経て、ミランは10番を見つけた」…伊紙がトルコ代表MFを絶賛 | Goal.com

チャルハノールは昨夏、レヴァークーゼンから移籍金2500万ユーロ(約32億円)でミランに加入。4年契約を結び、パチューカへ移籍したMF本田圭佑の背番号10を引き継いだ。

「人生楽ありゃ苦もあるさ」作曲家の木下忠司さん死去 | NHKニュース

映画「二十四の瞳」の音楽や時代劇「水戸黄門」の主題歌などを手がけた作曲家の木下忠司さんが先月30日、老衰のため東京都内の自宅で亡くなりました。102歳でした。

泥酔確実? 明治150年記念 明治天皇の晩酌を再現する | 文春オンライン

耳慣れないが、鶏酒は、塩を振って軽くあぶった鶏肉を茶碗に入れて、上から熱燗の日本酒を注ぎ入れ、お吸い物のようにした料理であるらしい。

新潟・田中達也が手袋を外さぬ理由。35歳ドリブラー、情熱と逆襲の予感。 - Jリーグ - Number Web - ナンバー

今年、36歳となる円熟のドリブラーは、究極の負けず嫌いでもある。手袋が象徴的だ。例えばアウェイゲームで遠征する際、季節に関係なく移動時に着用し続ける手袋は、絶対に風邪を引かない決意の表れである。

なぜジャニー喜多川社長は出てこないのか (1/3)

年端もいかない若者たちを集め、歌えない踊れないのを数でごまかし、アイドルグループに仕立て上げる。寝る間もないほどカネを稼ぐ操り人形にはするが、人間としてどう生きるべきかという教育を施してこなかった。山口などはその悪い見本であろう。

ブラックペアンは忍たま乱太郎に学べ 虚構のケジメについて - Togetter

昨今の医療ドラマの隆盛の背景には医療考証の存在もあるが、逆に虚構も含めて信じられかねない構造になってる。だからこそドラマの作り手は、虚構は虚構とケジメを付ける必要がある。

「G-SHOCK」はムチャな1行企画書と誇大広告から生まれた | ものつくるひと | ダイヤモンド・オンライン

5段階の衝撃吸収構造に加え、小さな点接触で心臓部を“浮かせる”ことで衝撃を吸収する構造だ。これが決定打となり、ようやく壊れない時計の基本構造は完成した。

スポンサードリンク

前へ

ヴィッセル神戸、32億円でイニエスタ獲得に合意か

次へ

セブンイレブン、口座不要の「現金受取サービス」