スポンサードリンク

オリエンタルランド、パークの拡張を検討中と正式に発表

スポンサードリンク

東京ディズニーランドの開業が35年。東京ディズニーリゾートとして35周年を迎えていますが、今後は第3のテーマパークを作らずに、拡張を検討していることが正式に発表されました。

スポンサードリンク

第3のテーマパーク作らず、ランドかシー拡張へという記事になっていました。

東京ディズニーランドか東京ディズニーシーのいずれかを拡張する計画で「第3のテーマパーク」は作らない。新しいアトラクションや完成時期など詳細は決まり次第公表する。

オリエンタルランドのウェブサイトを確認すると、正式に発表されていました。

2019年に東京ディズニーシー「ソアリン(仮称)」が開業、2020年には東京ディズニーランド「美女と野獣エリア(仮称)」を中心とした複数施設が開業を迎えます。

そして「その先も両パークの様々な開発計画を模索しておりますが」としつつ、現在はパークの拡張を検討していることが正式に発表されています。

東京ディズニーランドも東京ディズニーシーも混んでいて行きたいと思えないので、広くなるのは賛成です。

スポンサードリンク

前へ

Amazon「見たことのない景色を撮ろう DJIドローン特集」を開設

次へ

【Kindleセール】30%~50%OFF「春のプログラミング書フェア」(4/26まで)