コインチェック暗転前日、冗舌だった経営幹部の甘さ  :日本経済新聞

「次やったら、僕、逮捕されちゃいますよ。それくらい今は会社の規模が大きくなっている」。万が一、次にシステム障害が起きたらどうしますかと聞くと、冗談交じりにそう答えた大塚氏。この9時間後、17年5月のシステム障害など比較にならない大事件が起きるとは、想像だにしなかっただろう。

コインチェック社「持ってないコインを消費者に売る」商法と顛末(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

つまり、コインチェック社は:

仕入れていないNEM/XEMを、ユーザーに対して販売していた

疑いが極めて強くなります。

コインチェック社員から聴取=仮想通貨流出、捜査本格化―警視庁 (時事通信) - Yahoo!ニュース

捜査関係者への取材で分かった。警視庁は今後、同社からサーバーの提供を受けるなどし、捜査を本格化させる方針だ。

コインチェックから盗まれた「580億円分のNEM」今どこに? ブロックチェーンで“一目瞭然” - ITmedia NEWS

ブロックチェーンの特性上、ウォレットアドレスベースで資金の移動を追跡することは簡単だ。ただ、ウォレットアドレスから、そのウォレットの持ち主を特定することは、本人確認が必要な取引所などとひも付いていない限り難しい。

ヘッジファンドがNEM相場に食指  :日本経済新聞

コインチェック事件のハッカーの口座は特定されても、保有者は特定できない。盗んだ大量のネムを現金化すれば「足がつく」から犯人は退蔵せざるを得ない。その結果、マーケット感覚ではネムの供給が激減して

NEM流出事件でコインチェックに業務改善命令、金融庁は「9月までのBSは把握済み」 | TechCrunch Japan

補填総額は460億円相当で、同社はこの支出を自己資金で賄うとしているが、「9月時点での貸借対照表は把握しているものの、直近のものは現在確認中」

コインチェック社のウソ

このようなごまかしをする企業であることは明らかになった。

見舞いで病院訪れた男性、MRIの磁力に引き寄せられ死亡 インド 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

犠牲者のおじの話では、男性は職員からボンベを運ぶよう頼まれ、その際MRIの電源は落としていると説明されたという。

インフルエンザ大流行。日本から失われた「集団免疫」とは?

子どもへの集団接種が始まると、インフルエンザで亡くなるお年寄りの数(超過死亡)は減った。お年寄りの数自体は増えていたのに、だ。だが、集団接種がなくなったあたりから再び増えた。

スバル WRXと普通のクルマが事故った結果… FITは大破してるのにスバルが頑丈すぎてほぼ無傷と話題! | ビークルナビ / vehiclenavi

スバルってこんな硬いんですか!?それともホンダのフィットが柔らかすぎ!?