中国で「飲食店のドタキャン」が起きない理由 | 中国・台湾 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日本人的には、そこまで個人情報を取り出されることに空恐ろしさも感じるが、もともと情報が管理されていることが当たり前だった中国では、個人情報やプライバシーに対する意識は薄く、人々の間では個人情報を吸い上げられるというマイナスよりもスマホ決済のメリット(利便性)を優先する気持ちのほうが勝っている。

Apple、タックスヘイブンをジャージーに変更――南ドイツ新聞とICIJがリーク | TechCrunch Japan

ジャージーはフランスのノルマンディー半島沖に浮かぶ人口10万人程度の小さな島国〔イギリス王室属領〕だ。もっとも重要な点はジャージーでは企業は原則として課税されないことだろう。Appleはこれまでもジャージーを経由して利益を移転していた。

エアビー、全日空と提携 共同で航空券予約サイト 旅行の一体提案探る :日本経済新聞

一般住宅に旅行者などを有料で泊める民泊の仲介世界最大手、米エアビーアンドビーが日本で宿泊先と航空券を組み合わせて予約できるようにする。6日、全日本空輸グループと組み特設サイトを共同運営すると発表した。

Twtterに「1ツイート3万5000字」可能なバグ。発見者はフォロワーのTL崩壊招いたとしてアカウント停止 - Engadget 日本版

ただ、問題のツイートによって、彼らはフォロワーのタイムラインを意味不明の文字列で埋め尽くし、崩壊させてしまう問題を引き起こしました。このためTwitterは即座に彼らのアカウントを停止、ツイートも削除することとなりました。

ファミマ社長「コンビニは間違いなく飽和状態」:日経ビジネスオンライン

訪問時だけじゃなくて、加盟店のオーナーさん100人ぐらいとはLINEのアカウントを交換して、日々連絡を取り合っています。痛感したのが、現場の負担が危機的なまでに高まっている現実です。もう染み渡るように分かりますよね。

香取慎吾「時間が足りない」思い語る アート活動本格化:朝日新聞デジタル

フランスの老舗時計宝飾ブランド「カルティエ」に依頼されて制作した絵画とオブジェを東京都内で展示中で、会場では整理券が毎日配られるほどの人気だ。

黒部ルート、関電と富山県が対立 観光と安全の両立は…:朝日新聞デジタル

関電は、富山県など地元の求めに応じ、1996年から一般の見学者を無料で受け入れてきた。この「公募枠」は年間約2千人で、平日だけだが、応募が4倍以上と人気だ。関電は別に「社客枠」を最大3千人分持っており、株主や顧客らを土日や休日に招いている。県は社客枠も開放してほしいとの立場だ。

大分県弁護士会:「村八分やめなさい」人権侵害の是正勧告 - 毎日新聞

農地開拓の補助金の支払われ方に疑問を呈し住民とトラブルになった。母の死後の13年、集落は会議を開き男性を自治会の構成員に入れないと決定。

大塚家具が資産切り売り、貸し会議室屋TKPとの資本業務提携という建前で : 市況かぶ全力2階建

家具が売れなくて自己株を時価の1割引きで売ったのか。。

残酷すぎるが言おう。9割の人は「成功の法則」をまちがえている(橘 玲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

世の中のありとあらゆる「成功ルール」を検証した全米ベストセラー『残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する』が日本上陸。