iPhone X発表会を林信行が語る それは人類が向かう確かな行き先 (1/3) - ITmedia PC USER

日本でも毎年、心疾患で命を落とす人が20万人近くいるという。世界で最も売れている時計が、自分では気がついていなかった心疾患にいち早く気づいて教えてくれることで、これからどれだけ大勢の人の人生に変化が起きるのだろう。その影響の大きさは無視できないものとなることだろう。

B00WYA6F1C

米当局がインスタグラムの「ステマ」追及、セレブ21人調査

米連邦取引委員会(FTC)は、スーパーモデルのナオミ・キャンベルさんや女優のリンジー・ローハンさんら有名人21人に対して、写真共有アプリのインスタグラムにおける商品掲載で、何らかの報酬を得た事実がないかどうか問い合わせる書簡を送った。

iPhone Xの本質は「夢を実現する遊び場」だ | スマホ・ガジェット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

実際にiPhone Xで提案した要素が実を結ぶかどうかは、アプリ開発者たちが面白がるかどうかにかかっている。開発者がiPhone X向けに面白いアイデアを思いつき、どのように組み込もうとするか。

新iPhone、日本企業の貢献は...  :日本経済新聞

また、有機EL向けのタッチパネル部材で日本写真印刷、カメラ手ぶれ補正機能でアルプス電気、などの技術貢献が指摘されている。こうした日本のサポーター企業の収益を予想する上でも、新型iPhoneの売れ行きに注目が集まりそうだ。

ランサーズが脱クラウドソーシング宣言、実名制で単価上げる | BUSINESS INSIDER JAPAN

「機は熟した、と思っています。今の課題は(ランサーズが仲介する仕事の)単価を上げること。平均的な会社員以上の収入を得る仕事を提供するには、(クラウドソーシングのような)匿名で大量に人が集まるモデルだけでは難しい。そこから脱皮することを表明したい」

「こち亀」を無断改変、ツイッターに投稿 水戸芸術館:朝日新聞デジタル

問題になった投稿は「こち亀」の8コマの絵の中に、同館のシンボルであるタワーの写真計10枚を合成した画像。同館では昨年10月にタワーのライトアップを始めており、職員が「多くの人に魅力を伝えたかった」と独断で公式アカウントで投稿したという。

iPhone X上部の「切り欠き」が本当に残念かどうか検証してみた - ITmedia NEWS

このステータスバー部分に表示されていた項目が外に出たことで、少しのエリアではあるが、従来よりも広く使用することが可能になっている。

30代女性がインスタに「禁断の恋」を綴るワケ | イマドキのLINE事情 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

おしゃれな風景やスイーツで「インスタ映え」に燃える人が多いInstagramで、なぜかTwitter投稿のように「ツイート」と呼ぶ「手書きツイート」は、30代の女性を中心に人気があります。

Wantedly社の求人事業は、なぜ給与、勤務時間などが明示されないのか(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

本件では、どうやらWantedly社の代表である仲暁子女史の少し過剰な反応がいろんな無理を押した結果、苦肉の策のDMCA申請に至り騒動になったようですが、このWantedly社の株式上場に関して目論見書を読んでみると、それなりに無茶はしているようにも見えます。

スポーツ配信DAZN、会員100万人突破のワケ | インターネット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

スポーツの場合は独占配信権を獲得できる。獲得できれば当社だけがそのコンテンツを配信できるので競争を避けられる。これがスポーツ配信のいいところだ。しかも、サッカーや野球のファンがどのくらいいるか、ということを把握できるので、エンタメと比べてリスクは低い。