2017 07 06 1009

東京ディズニーランドの開演当初からあったアトラクション「スタージェット」が、2017年10月10日で終了することが発表されました。34年のフライトを終了します。サイトでも「※「スタージェット」は、2017年10月10日(火)をもってクローズします。」という注釈がありますし、東京ディズニーランド「スタージェット」34年間のフライト終了へといった記事にもなっていました。

同アトラクションのストーリーは、開発中の最新型ジェットの“試験飛行”に、ゲストが志願をして実際の操縦を行うというもの。

古いアトラクションでもあるので、時間帯によっては東京ディズニーランドの中では空いているとこのあるアトラクションですよね。だから、子供が小さい頃に遊びに行った時は、なんとなく空き時間に乗る‥‥というようなことをしていました。

34年の歴史ある「スタージェット」ですが、延べ搭乗者数は5,000万人にものぼるといいます。アラフォーくらいまでの世代の人なら、かなりの人が搭乗経験がありそうですかね!?

8月1日~10月10日の期間、パーク内でのオリジナルシールの配布や、チャーター機を利用した成田空港発着の遊覧飛行をプレゼントする「スタージェット“ザ・ラストミッション”」キャンペーンを開催することも発表された。

スポンサーがJALなので、その機体を使った遊覧飛行ということになるのでしょうか。「スタージェット」の後は、どんなアトラクションができるのでしょうね。