講談社、電子書店を無料開設できる「じぶん書店」を正式オープン - CNET Japan

電子書籍が売れた場合は、10%のアフィリエイトコインが書店運営ユーザーに与えられる。

「ネロネロじじいとクエクエばばあを自負してます」──mstdn.jpのぬるかる父母、インタビューの反響について語る (1/2) - ITmedia NEWS

以前、息子に「好きなことは趣味くらいにしておいたほうがいいのではないか」と言ったところ、「やりたくもない仕事をするくらいなら、挫折してでも好きな事をやりたい」と言っていたのを思い出します。

Facebookのグループは三つの質問で参加希望者を篩(ふるい)にかけられる、荒らしを防ぎ良質なメンバー確保のため | TechCrunch Japan

グループの設定メニューには、管理者のための“入会を保留している者に質問をする”という項目がある。入会希望者が答える質問は最大三つまで、一つの質問は最大250文字までだ。

例の「強靭すぎる」Lightningケーブルで懸垂下降はできるのか? – Pineapple Blog – Medium

実はこの時点で「ほらね,やっぱり無理でしょ」と言うつもりだったのだが,引っ込みがつかなくなってしまった.ここまできたら実験するしかない…と思って,ピラミッドぐらいの斜面を降りるための準備を一通りした.

「しゃくれた顎」の三日月顔に悩んだ妻の決断とは | 医療ジャーナリスト 木原洋美「夫が知らない 妻のココロとカラダの悩み」 | ダイヤモンド・オンライン

「先生、いろいろとお話しいただき、ありがとうございました。私、治療は受けません。これまで、容姿で悩んだこともありましたが、今はすっきり乗り越えましたし、私、このままの私を受け入れてくれる人と結婚するのです。彼は、私が手術することを望まないはずです。この顏で生きてきた、悩んだ時間も含めて私ですから、これからも、この顏で生きて行こうと思います」

シャチがホホジロザメを餌にし始めた (ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース

「自然は残酷だ。スクワレン豊富な肝臓だけを外科医のように切り取って、残りは打ち捨てるシャチの抜け目なさを思うと、ショックで声も出なかった」

アキラ100%ギャラ1万円から100万円にアップ - 芸能 : 日刊スポーツ

R-1で優勝したことで、月に1万円ちょっとだったお笑いギャラが100万円近くになった。

渡辺直美の実家全焼していた「炎の中から母親が…」 - 芸能 : 日刊スポーツ

母親の安否が心配されたが、駐車場に車がなかったため外出しているのだろうと安心して待っていたところに「超燃えてる炎の中から母親がこうやってターミネーターばりに出てきたらしいです」と渡辺がその状況を再現すると、驚きと笑いが巻き起こった。

痴漢冤罪は「現代の魔女裁判」示談金詐欺目的や連れて行かれたらアウトな現状 - Togetterまとめ

前に弁護士8人くらいが痴漢冤罪の対処について回答していたが、共通していたのが駅員室行ったら8〜9割有罪で彼らでも無罪勝ち取るのは困難と言っていたな。

アニメ『ドラえもん』で語られた「ボクの出す道具は一回限りの使い捨てが多いんだ」その理由に衝撃を受けるTL - Togetterまとめ

「僕の道具は使い捨てが多いんだ、その方が安くすむからね」ってドラえもんが今さっき言っていたのに衝撃を受けている