スペック誤記載問題を問う。UPQは消費者とコミュニケーション不足ではないか? - Engadget 日本版

今回の「ディスプレイスペック誤記問題」でも、たしかに消費者庁とは密なコミュニケーションをとって、法的にはなんの問題もない対応をしているかもしれません。ですがユーザーとのコミュニケーションという点ではどうでしょうか?

「Pawooは創作活動の街」 世界最大級となったマストドンを立てたピクシブの思い (1/2) - ITmedia NEWS

マストドンのローカルタイムラインは、先にも触れたようにそのインスタンスの特徴に合った人たちが集まり、トゥートが流れてくるため見ているだけでも楽しい。Twitterは誰かをフォローしない限りはツイートが流れてこないが、マストドンは登録した瞬間からローカルタイムラインの様子をのぞいて雰囲気を知ることができる。

東急田園都市線「通勤地獄」はいつ解消するか | 鉄道ビジネス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

東急が沿線の魅力を高めているかぎり、いつまで経っても電車の混雑は解消されない。「魅力ある街」に住む代償が通勤地獄だとしたら、あまりにも皮肉だ。

正規品が出品停止に Amazonマーケットプレイス詐欺、正規業者にも飛び火 - ITmedia PC USER

同Twitterによれば、詐欺業者が大幅に安い価格でマーケットプレイスに出品したことで、Amazonのシステムが正規品の価格を異常に高いと認識し、出品停止になったとしている。

ヤマト、一部通販との契約打ち切りへ 採算割れ法人対象:朝日新聞デジタル

契約打ち切りを通告された法人客は、佐川急便や日本郵便など他の大手宅配会社に配送を切り替える交渉を始めている。だが、荷物量急増と人手不足は業界共通の課題で、高い運賃での契約を迫られるのは避けられそうにない。

ヤマト契約打ち切り「とりつく島がない」 通販業者悲鳴:朝日新聞デジタル

「交渉しようにも、とりつく島がない」。ヤマトから契約の打ち切りを打診されたある大手通販会社の社員は嘆く。打ち切りをほのめかされたのは3月末。

なぜ円谷一族はすべてを失ってしまったのか。『ウルトラマンが泣いている』

その後TBSの歴代社長において、円谷プロの出入り禁止が申し送り事項となり、東京キー局でウルトラマンを放映できなくなってしまったのです。

アサリからマヒ性の毒 全国どこでも遭遇する危険も

シーズン真っただなかの潮干狩りに大きな影響が出ています。愛知県で取れた一部のアサリから、食べると全身にまひが広がる恐れのある「貝毒」が検出されました。

ついにあの「グンマー」がイングレスのポータルに | charingress.tokyo

ネット上で色々なコラなどで魔境化されている群馬県・・・。「グンマー」とも呼ばれ、その入口として象徴的によく使われる群馬県嬬恋村近くの毛無峠の看板があります。

フィリピンパブ嬢のヒモだった僕が結婚し「送金地獄」にハマるまで(中島 弘象) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

「僕の実家に帰ろう」と言い、車の中で事情を聞くと「あなたのせい!」と真っ赤な顔をしていう。話を聞くと、どうやら僕が「フィリピンにお金送りすぎだよ」と話していたのが、長女と母の気に障ったらしい。