じゃりン子チエに出てくるホルモン焼きを探す旅 - デイリーポータルZ:@nifty

これなら焼き物も期待できるかなと思ったら、これぞ私が思い描いていたじゃりン子チエのホルモンが出てきた。

公開停止中のDeNA「MERY」に新代表が就任——再開の可能性を模索 | TechCrunch Japan

こんな話を聞くと「DeNAはMERYをすぐ復活させる気なのか」と思う人もいるかも知れないが、DeNA広報部ではこの人事を認めた上で、「あくまで再開については白紙。事業再開の可能性を含めて検討できる人物に全権を委ねた」としている。

「Twitter」iOSアプリに年齢制限 「17歳以上」に - ITmedia NEWS

同社は年齢設定により利用できなくなったユーザーに対して、「ペアレンタルコントロールがかかっていると思わるので、ご両親にご相談ください」としている。

SoftBankは日本で自動運転バスの実用化を目指す、商用サービスの開始は2020年を予定 | TechCrunch Japan

SB Driveは、公共交通機関にフォーカスした自動運転プロジェクトで、とくに農村部を走る、よりスマートな製品を目指す。来年には公道でテストする予定で、商用走行の開始は2020年を目標としている。

女の子「仮面ライダー」誕生!史上2人目はポッピー - 芸能 : 日刊スポーツ

松田るか(21)がヒロイン仮野明日那(ポッピーピポパポ)役で出演中のテレビ朝日系「仮面ライダーエグゼイド」(日曜午前8時)の4月9日放送回から、仮面ライダーポッピーに変身することが26日、分かった。

オンラインで駐車場をシェアする「SUUMOドライブ」開始へ | 財経新聞

SUUMOドライブは、ベースは一時貸しのサービスである。オンラインで検索することのできる一時貸しサービスとして駐車場を提供することで、不動産主は遊休地を活用し、収益化することができる

「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた (1/4) - ねとらぼ

「彼らにはサイトを閉じる気もないし、今回も「1回言われただけならワンアウト」程度にしか感じていないと思います。偽キャンペーンはあくまで問題の1側面にすぎず、彼らのビジネスの仕組みそのものが規制されないかぎり、今後もサービスは続けるでしょう」

会議室シェアリング「スペイシー」が2億円調達、運用代行サービスも提供 | TechCrunch Japan

物件オーナーから許可を得ることを手間に感じるユーザーが多く、そこで会議室運用を諦める人も多いのだそうだ。スペイシーは「だれでも会議室」でそうしたユーザーの代わりに物件オーナーにサービスの内容やリスクを丁寧に説明し、理解してもらった上で許可を得られるようにするという。

大阪・高槻「やよい軒」アイマス特需 聖地にファン行列:朝日新聞デジタル

「高槻やよい」は人気キャラの一人で、3月25日が誕生日とされる。キャラの名前にちなみ、ファンの間では同店が「聖地」となっている。

沖縄のコールセンター、「4割離職」の現実:日経ビジネスオンライン

離職の理由を探るため、求人者がコールセンターへ持つイメージも調べました。回答は、「クレーム対応でメンタル的に厳しい職場」「新人研修などがあまりない」「賃金が低い」など、総じてマイナスイメージを指摘するものばかりでした。