来週、名古屋に行く予定なのですが、名古屋はやはり食文化がひとつの魅力ですよね。「なごやめし」と呼ばれる食文化がありますから。「行きたくない街」にも選ばれてしまった名古屋ですが、本当にそんなに何もないのか? 名古屋城だけじゃない!知られざる魅力資源ありますという記事がありました。

調査では名古屋の魅力資源は<1>名古屋城38・6%<2>なごやめし26・5%に続いて「特にない・思いつかない」(22・1%)が3位になった。

1位が「名古屋城」ですか! ここ数年、何度か名古屋を訪れていますが、名古屋城には行ったことがありませんでした。そして、2位に「なごやめし」。

モーニングのような独自文化もありますし、味噌カツ、味噌煮込みうどんなどの八丁味噌を使い進化した料理もあります。

ネタフルでも次のような記事を書いています。

「ブラジルコーヒー」老舗の喫茶店で名古屋らしいモーニングを食べた(つまりコーヒーを注文したらゆで卵とトーストがついてきた)

「かきつばた(名古屋)」入場券の販売にも影響しているらしい!?と噂のホームで立ち飲みできる立ち食いきしめんの店に行ってみた

奇メニューが名物の喫茶店「マウンテン」で遭難!たいがいのものは食べたり飲んだりできますが、どうしても生クリーム抹茶パスタとイカスミスカッシュは二口目を受け付けず‥‥

「きしめん 住よし」名古屋駅新幹線上りホームで味噌きしめんを立ち食いした!

オジ旅でも訪れています。

居酒屋きよし 〜愛知の食材が堪能できる地域密着居酒屋

伏見の地下街、地下鉄の駅の目の前にある立ち飲み「ちろり家」

ピンク色の不思議なラーメン屋「ももまる」

来週、名古屋に行くのが楽しみになってきたな!

他にも名古屋の魅力が紹介されています。

名古屋市科学館のプラネタリウムは世界一です(ドームの内径35メートルは世界最大)。有松・桶狭間地区は文化庁選定の重要伝統的建造物群保存地区です。東山動植物園は面積も入場者数も上野動物園に次いで2番。

実は、来週訪れるのは「東山動植物園」なのです。楽しみです。

さらに名古屋には2017年4月1日より「レゴランド・ジャパン」が開業するので、一気に名古屋の魅力が爆発して全開になる可能性もあると思いますよ!