ニュース解説 - 2017年はAIとIoT、xTechが産業変革、ネットの脅威は攻撃範囲を拡大:ITpro

クロステック分野では食を中心に、医療、農業、健康といった分野間の連携も進みそうだ。一例がオイシックスの取り組み。2016年11月、農業×ITの「アグリテック」分野のスタートアップ企業ルートレック・ネットワークスに3000万円出資し、業務提携を結んだ。

言葉の壁は崩壊寸前-翻訳ツールが切り開く未来 - WSJ

周波数や波長、音の強さなど声の特性を計測する生物音響エンジニアリングの進歩のおかげで、イヤフォンとつながったクラウド上のソフトウエアが相手の声をあなたの母語で再現する。

「da Vinci Nano」は230ドルの本格3Dプリンター | TechCrunch Japan

作成できる作品の大きさは4.7インチ(約12センチ)x 4.7インチx 4.7インチで、これは大型の兄弟da Vinci Mini (5.9インチ(約15センチ)x 5.9インチx 5.9インチの作品を生成可能)よりも小さいが、デバイス自身の大きさは全体では40パーセント小さくなった。

『ローグ・ワン』最大の戦場は編集室だった!再撮影から編集まで、製作の裏側をスタッフが証言 | ORIVERcinema

結局、『ローグ・ワン』の再撮影とは一体なんだったのか? どのシーンが再撮影され、どの部分が大きく変更されたのか?

天才MF比嘉の引退を惜しむ声続々…齋藤学「小5からずっと比嘉を追ってた」酒井宏「僕がFWをやめたのは彼がいたから」 | ゲキサカ[講談社]

31日に現役引退を発表したモンテディオ山形のMF比嘉厚平(26)に対し、同年代の選手たちからツイッター上で引退を惜しむ声や労いの言葉が届いている。

ビデオに広告を挿入する最良の場所を見つけたUru、これなら視聴者を不快にしない | TechCrunch Japan

ニューヨークのUruは、ビデオのパブリッシャーに新しい収益源を提供する。一見ふつうに見えるビデオの画面中の、何かの表面(たとえば料理ビデオではキッチンの背後のキャビネット)に、スポンサーのロゴや宣伝のためのアートが貼り付いている。

キュレーションメディアのライター必見! 今年あなたに振りかかる2つのリスクと解決策 - 畳之下新聞

キュレーションメディア各社は「記事は各ライターの責任により投稿されているものであって、記事で権利侵害が行われている事は把握していない」というスタンスで運営していることが見えてきます。

「天才てれびくん」出演の伊藤元太さんが昨年8月に事故で亡くなっていた“19歳”誕生日に両親が公表 : スポーツ報知

事故の経緯は、青梅市内の多摩川に友達3人と遊びに行き、水の流れが怖くてしばらくの間、中洲に一人でいた元太君を友達がもう帰ろうと迎えに行き、岸に戻る途中で元太君と友達一人が溺れかけ、一人は助かったのですが、残念ながら元太君は流され、帰らぬ人となってしまいました。

千葉和彦選手(サンフレッチェ広島F.C)に落ち度はない | 望月浩一郎ブログ

使用しているボディーローションの成分が尿検体にでるという経路は、経皮的にボディーローションの成分が吸収され体内に入る、あるいは、皮膚についていたボディーローション成分が尿検体採取時に尿検体に混入するという2つが考えられました。

松本人志、テレビに苦言「大手事務所のスキャンダルをワイドショーで扱わない違和感に気付いてほしい」

松本さんは、ネットメディアの芸能ニュースとワイドショーのラインナップが全く違う場合がある点を指摘。