B01MD1498J

2016年夏に実証実験が行われていたタクシー「初乗り410円」ですが、効果があるとして2017年1月30日に正式にスタートすることが閣議決定されたようです。都内の初乗り410円タクシー、来年1月30日にスタート 「ちょい乗り」需要開拓へという記事になっていました。

国土交通省は20日、「2キロまで上限730円」となっている東京都内のタクシー初乗り運賃について、来年1月30日から「1052メートルまで上限410円」に引き下げると発表した。

1,052mまで410円という初乗りの設定となります。

2016年3月にタクシー、初乗り「0.88キロ370円」実証実験へという記事を書きました。そして実際に実証実験が行われ、8月にタクシー「初乗り410円」都内で実証実験を開始という記事を書きました。

実証実験の結果、初乗り運賃を下げるとちょい乗り需要が開拓できると判断されたということで、高齢者や訪日外国人の利用を増やしたいということです。

ただ、自分でタクシーを利用する時もそうなのですが、なんとなく1メーターくらいだと申し訳ない気持ちになってしまうんですよね。ちょい乗りウェルカムのタクシーが分かるようになると良いのですが。

「乗車距離が約6・5キロ以上なら現行より割高になる」ということです。