2016 12 13 1625

日本漢字能力検定協会が、2016年の「今年の漢字」を発表しました。2016年は「金」です。「金」が選ばれるのは、4年ぶり3度目のことです。リオデジャネイロオリンピックの金メダルラッシュと、政治と金に揺れた1年だったことを象徴しているそうです。

今年の漢字「金」が3度目選出 ネガティブ要素もという記事にもなっています。

応募理由には「リオでの金メダル。舛添前都知事の税金の私的流用、イチローのメジャー3000安打の金字塔」などのほか「ピコ太郎の金ピカ衣装」などがあったという。

世相を表す漢字として「金」に投票したのは、153,562票のうち6,655票(4.33%)でした。

トップ10は次のようになっています。

1位「金」
2位「選」
3位「変」
4位「震」
5位「驚」
6位「米」
7位「輪」
8位「不」
9位「倫」
10位「乱」

過去の漢字は次のようになっています。

2007年の漢字は「偽」
2008年の漢字は「変」
2009年の漢字は「新」
2010年の漢字は「暑」
2011年の漢字は「絆」
2012年の漢字は「金」
2013年の漢字は「輪」
2014年の漢字は「税」
▼2015年の漢字は「安」