長浜淳之介のトレンドアンテナ:なぜ東京で“串カツ居酒屋”が流行っているのか (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

「大阪の名物で、お好み焼きやたこ焼きの店は東京にたくさんあるけれど、串かつの店はなぜか見ない。串かつもやってみたら、流行るのではないか」という同社の浅野幸子社長の疑問が始まり

B0178TTU0Q

原稿料わずか3000円の仕事を断った後スゴイことになった話 - うだまのブログ

本だったり食べ物だったり家だったり乗り物だったり。千差万別でしょう。

私にとって、人生を変えた最大の買い物は、そう、漫画ソフトでした。

コンビニ探偵! 調査報告書:コンビニバイトの面接で、履歴書は必要なのか (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

「それなら、そもそも履歴書なんて必要ないのでは?」という疑問が出てくるが、労働者保護の観点から全く関係のない履歴の人に意図しない状況で就労させることはその人のためにならないので、雇用者に履歴の記録が定められているとのことだった。

IBMの人工知能「ワトソン」、医者が思いもよらぬ治療法を続々発見(小林 雅一) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

これは実は「まぐれ当たり」ではなく、ワトソンが癌治療に応用された1000事例の30%で、医師(人間)では思いつかなかった新たな治療法を提案しており、それは医学関係者に衝撃を与えている。

広島の店、ハムカツ販売中止 「カープ日本一に協力を」:朝日新聞デジタル

同区の「串揚げころころ(仮」は日本ハムが勝たないようにとハムカツの販売を中止。店内には「カープ日本一のためにご協力を」と貼り紙をした。

自民党の受動喫煙防止議員連盟 たばこ1箱1000円に引き上げを申し入れ - ライブドアニュース

自民党の受動喫煙防止議員連盟会長の山東昭子元参院副議長は25日、首相官邸で菅義偉官房長官と会い、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、たばこ税の増税により、たばこ1箱の価格を1000円以上に引き上げるよう申し入れた。

宮沢りえの自宅に泊まった“年下ジャニーズアイドル” 事務所は「プライベートは任せています」 (デイリー新潮) - Yahoo!ニュース

お相手はりえより年下で、ジャニーズ事務所所属の、誰もが知るグループのメンバーだ。過去には女性タレントや女優とのやんちゃな私生活が取り沙汰されたこともある。

日本のGoogleのモバイル検索もついにAMP化、通常の検索結果に⚡ラベルとともにAMP対応ページを表示 | 海外SEO情報ブログ

モバイル検索のAMP化は、1か月前に米国 (google.com) で始まっていました。 日本でも、一部のユーザーに対してテストが行われていましたが、いよいよ全ユーザーに対する正式公開です。

電通は「ブラック企業」なのか?(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュース

これに対しブラック企業の特徴は、正社員への命令の強さはそのままに、長期雇用や手厚い企業福祉は削減されてしまっているところにある。アメはないままムチだけが残った状態である。

新垣結衣&星野源「コミカルなやりとり、リアクションはほとんどアドリブ」という仲 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

「コミカルなやりとり、リアクションはほとんどアドリブです。お互いを信頼し合っているからこそできることですね。仲がよくて、撮影の合間には、楽しそうに話したり面白動画などを教え合ったりしています」