B00V4AMTW2

風が吹けば桶屋が儲かるよりはシンプルな話です。2016年9月は記録的な日照不足となりましたが、その影響で除湿機が売れているのだそうです。天候不順で野菜高値、除湿器売れるという記事になっていました。

相次ぐ台風や前線の影響で全国的に天候不順が続き、9月は記録的な日照不足となった。生育不良で出荷量が減ったため、一部の野菜は高値となり、ぐずつく天気に屋外レジャー施設では客足が鈍った。

雨が降らなかった日が何日あったのか、というくらいに愚図ついた天気の日が多かった9月ですが、その影響で野菜は値上がりしています。「これまでに付けたことのない値段」と都内の八百屋さん。ぼくのFacebookのタイムラインでも「野菜が高くて驚いた」と投稿している人が何人かいました。

家電量販大手ビックカメラによると、9月11~27日の売り上げは前年同期の2倍で、布団乾燥機も売れている。東京・新宿西口店では暖房器具のコーナーを広げていく時期だが、除湿器を目立つ場所に展開。

梅雨時に売れるはずの除湿機が、9月に売れたそうです。自分ではそんなに湿気は気になりませんでしたが、洗濯物の部屋干しが増えると、たしかに除湿機が欲しくなるのかも。それより布団乾燥機が欲しいかな。

ようやく天気も回復しましたが、一気に涼しくなりましたね。