元楽天社員が起業してローンチしたのは、賢く賑やかなモバイルブラウザ「Smooz」 | TechCrunch Japan

加藤氏は早稲田大学の文系学部卒だが、いまも1日の半分はプロダクションコードを書く起業家だ。高校時代にはHP 200LX(Blackberryの遠い先祖でHPの関数電卓の最終進化系端末のようなもの)を日本語化し、Palm Pilot(血縁関係のないiPhoneの先祖のようなもの)に夢中になるオタク少年だったという。

日本発のがん新薬、オプジーボ 24年前発見の分子から:朝日新聞デジタル

免疫の働きのブレーキをはずすという新たな方法のがん治療薬・オプジーボ(一般名ニボルマブ)。外科手術、放射線、抗がん剤が中心の治療を大きく変えつつある。

スマホ回線料、引き下げへ…「格安」普及後押し (読売新聞) - Yahoo!ニュース

貸出料が下がれば、格安スマホ事業者の負担が減って経営基盤が強化でき、利用者が支払う通信料金が安くなる効果も見込める。大手から格安スマホへの乗り換えを促して競争を活性化させ、大手も含めた通信料全体を押し下げて、家計の負担を軽くする狙いがある。

iPhone 7/7 Plusで話題の「総務省指定」刻印、今後は画面表示を検討 - ケータイ Watch

このうち、型式指定を受けた際に必要な表示が「総務省指定」の刻印と指定番号で、現在の電波法では「設備の表面の見やすい箇所」に表示する必要があり、また電子的表示を認めていないため、iPhone 7/7 Plusでは背面に型式指定表示が刻印される形になっている。

3分でわかる電通の不正(不適切業務)とネット広告の闇について - さようなら、憂鬱な木曜日

おそらく「指摘してきたクライアントがトヨタだった」というのが一番大きいでしょう。電通にとっては、絶対に無視できないクライアントです。そのクライアントが「大丈夫なの?」と言ってきたから、本気で社内調査をしたのだと思います。

【虫注意】凄いヤツが茄子を食べていたんだけどコレ一体何になるの?「凄過ぎて三度見」「CGにしか見えない」 - Togetterまとめ

すごいやつが茄子たべてたんですけと…なにこれなにになるの?オウム?ちがうか、、誰か飼う?

「またサッカーやるぞ!」 浦和の選手たちが新潟の早川にエール、槙野が動画投稿 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

槙野は「アルビレックス新潟の早川選手へ 病気に負けるな!早くピッチに戻ってまたサッカーやるぞ!」と綴り、動画を投稿。同動画には浦和の20選手が登場し、「早川選手!」「一日でも早く病気を治して」「またピッチで戦いましょう!」「病気に負けるな!」と、早川へエールを贈っている。

【浦和】「今年一番チンチンにされた」。ミキッチとのマッチアップで浮き彫りとなった関根の課題 | サッカーダイジェストWeb

「アイツはまだまだ能力でやっている部分がある。相手との駆け引き、ポジショニングはまだまだだとミキッチ選手に思い知らされたかなと。予測という部分では、ボールホルダーの目線やボールの置き方、コントロールの仕方とかすべて感じながら守備をしないと、ああいう優位なシーンを作られてしまう。相手との心理的な駆け引きも今日の試合で学んでほしいですね」

浦和GK西川、PKの危機に感じた“背中にいる仲間” | ゲキサカ[講談社]

サポーターがウタカにプレッシャーを掛け続けると、広島のストライカーが蹴り出したボールは大きく枠を外れることとなった。「ピンチでしたが、背中にはサポーター、仲間がいてくれた。かなりのプレッシャーを掛けてくれたし、サポーターが防いでくれた」。

浦和MF柏木「全部の駆け引きに俺は勝てた」ドリブル&絶妙スルーで得点演出 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

「コンマ何秒のところで全部の駆け引きに俺は勝てた。あのタイミングで出せて、前に自分が走ったことでゴールにつながった」。右サイドのMF武藤雄樹へのパスを選択すると、自身はゴール前へ走り込む。