渋谷パルコ「魂は変わらない」 43年の歴史に一区切り (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

渋谷パルコは1973年に開業。おしゃれで個性的なテナントや併設の劇場などで、流行の中心地となってきた。営業していた「パート1」と「パート3」のビルはいずれも取り壊され、間の道路をとりこんだ新ビル1棟が建つ予定。

シンゴジラの石原さとみの英語が酷いという風潮は日本特有の課題 - 学びと食、ときどきランニング

日本人って、とにかく完璧に英語を喋ろうとする人が多すぎ!

発音やボキャブラリーなんてどうでもいいんだよ!

大事なのは伝わるかどうかだよ!!!

24時間営業が当然のご時勢 なぜ銀行だけが午後3時まで? (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

交換所自体に閉所時間はないが、小切手や手形の量が多いと、作業は深夜に及ぶこともある。その日のうちに処理できなければ、不渡りに。そのリスクを避けるため、「時間に余裕を持って窓口の営業時間を午後3時までにしているのではないか」(前出の担当者)とみられる。

念のため言っておきますが、EM菌はニセ科学で「すら」ありませんからね: 不倒城

ご本尊の発言を見ていてもマジモンの宗教。「いいことはEMのおかげにし、悪いことが起こった場合は、EMの極め方が足りなかったという視点を持つようにして」とか本気で言っちゃう人が提唱者ですからね。

「植松容疑者は正気だった」 ダウン症の娘持つ最首さん:朝日新聞デジタル

「いまの日本社会の底には、生産能力のない者を社会の敵と見なす冷め切った風潮がある。この事件はその底流がボコッと表面に現れたもの」。植松容疑者は、人々の深層にある思いに訴えて「英雄」になった、と考える。

アフィで年収6000万だけど質問ある? BIPブログ

広告に特化したブログ といってもチラシみたいに広告をベタベタ貼るんじゃなくて

広告する商品を買いそうな人が必要としている情報を書いて、記事の下部に
広告を個別で貼るスタイル。

自殺を考えてた人が『ロープ一本命綱なしで家の壁を上る練習』をして救われたお話がすごい - Togetterまとめ

冷静に考えて死のうとしてたのに最終的にナイフとロープを扱えるようになり壁が登れるようになる、って意味がわからんな……

横浜FMの21歳喜田の「神憑りスライディング」、何度見てもすごい!

クリスティアーノのフリーキックにGK榎本哲也が飛び出すも、ボールはDF中澤佑二に当たり自陣ゴールへ…。誰もが失点を覚悟した瞬間、懸命に戻った喜田拓也がゴールライン上で間一髪クリア!

浦和・関根、五輪代表にエール弾「みんなには頑張ってほしい」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

1メートル67のチーム一小さな男がGKに勝負を挑み「頭でのゴールはプロ初」と笑った。五輪代表候補だったが、メンバー入りは果たせなかった。「とっくに吹っ切れている。みんなには頑張ってほしい」と21歳は、同世代の仲間やFW興梠、MF遠藤のチームメート2人にエールを送った。

【写真集チラ見せ】石田ひかり、大西結花…男性誌「GORO」彩った美女たちの肢体がまぶしい カメラマン渡辺達生40年の軌跡(1/3ページ) - 産経ニュース

ヌードに靴という衝撃的姿の大西結花、小悪魔的な表情の工藤静香、健康的な石田ひかり、肉感的な小池栄子。川島なお美のきわどいカットや華原朋美のセクシーな手ブラ。桜田淳子や斉藤慶子といった懐かしい顔も。かつて男たちの目をくぎ付けにした武田久美子の貝殻ビキニもあり、なんとも懐かしい。