B002BRUGAE

子供心にもジャミラは衝撃的な怪獣でした。だって、元は人間だったんですから‥‥そんなジャミラの脚本を手がけた故・佐々木守氏が石川県能美市出身ということが縁で、ジャミラの九谷焼フィギュアが作られたそうです。九谷焼ジャミラ、限定100体販売へ 脚本家没後10年という記事になっていました。

放送開始50年と佐々木さん没後10年の記念企画。テロや憎悪犯罪が世界で起こる中、「大切な視点を伝えたい」と担当者。

元記事に写真がありますが、これが可愛らしいんですよ〜! ほ、欲しい〜!

100体を製作し、8月に800円で売りだされるそうです。安い。これはすぐに完売してしまうのでは‥‥欲しい‥‥。

調べてみると、石川県能美市は数年前から「九谷焼ウルトラマンシリーズ」に力を入れているようです。九谷焼著名作家が描く九谷焼ウルトラマンシリーズなんていうのもありました。ぼくは白いジャミラがいいなぁ。

追記:九谷焼ジャミラの購入方法が発表されていました。

白生地の状態での販売はいたしません。また、インターネットや電話等で注文し、送り届けることはできません。

ということで、九谷陶芸村内の九谷焼陶芸館で白生地を800円で購入し、九谷焼の絵具で絵付け体験をしないと入手できないそうです。