トンカツとから揚げ、太るのはどっち? 元タニタ勤務の管理栄養士が教える「ヤセたかったら、こっちを食べなさい」  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

揚げ物の場合、揚げ油を吸収する吸油率が低いほど太りにくい。パン粉をつけるトンカツの吸油率は10~20%もあるが、から揚げは6~8%。衣の薄いから揚げを!

クラウドに乗り遅れたアップルの衰退 「ハードウェア依存」の限界 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

筆者がアップルの長期的な健全性を疑うとしたら、まさにこの点だ。アップルの本当の意味でのライバルはグーグルだ。そのグーグルは、ハードウェアではなくソフトウェアとサービスの領域で勝負をしている。マイクロソフトもハードウェアの開発を諦め、クラウド主体の事業に転換を急いでいる。

「炎上」の研究〜ネットが生み出した名もなき"風紀委員"たちの正体 世間は息苦しくなるばかり | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

昨今では、何か事件が起きるたびに「ネット上の声」をテレビのワイドショーや新聞が引用し、まるでそれが「世論」であるかのように紹介されることも珍しくなくなった。だが、それは大きな勘違いだ、と言わざるをえないだろう。

ピーター・バラカンさん「大英帝国の変なプライド今も」:朝日新聞デジタル

一方で、大陸と、ドーバー海峡を隔てる英国人は少し異なります。英国人だって、自分たちが単一民族ではない、雑多な集まりだということはわかっている。でも、なんだかんだ言いながら「昔は大英帝国だった」という変なプライドがどこかに残っている。

レノンさん妹、英残留に投票 「兄は縮小より拡大選ぶ」:朝日新聞デジタル

問われたのはEU離脱の是非だけではないと思う。「2008年の金融危機後、失業や公共サービスの削減に苦しんできた庶民が、既存の政治やエリートに報復したのでは」

元CoCoはねだえりか衝撃告白 未婚の母だった - 離婚・破局 : 日刊スポーツ

はねだは結婚発表当時について「その時はそういう形(結婚)をとろうと思っていたのですけど(出産後の)3人の生活でパニックになった」と告白。育児などでストレスがたまり、男性との関係に「ズレを受け止められないくらい疲れきって、籍を入れるということも考えられなくなった」と婚姻届を出さない状態が続いた理由を明かした。

平野レミが毒舌?嫁上野樹里は「目も態度もでかい」 - 芸能 : 日刊スポーツ

上野については「目が大きいし、態度もでかい。明るくてよくしゃべる」と冗談も飛ばしつつ、「私の本を見て、さらに自分流を取り入れていて料理している。なかなかやるなと。

浦和37歳平川、槙野代役右ストッパーで今季初先発 - J1 : 日刊スポーツ

25日神戸戦では左ストッパーを務めてきたDF槙野が、累積警告で出場停止。ペトロビッチ監督は前日24日の戦術練習で、DF森脇を左に回し、本職はウイングバックである平川を右ストッパーに入れた。

元「ザ・ハンダース」小林まさひろさん死去 62歳 - おくやみ : 日刊スポーツ

6人組お笑いグループ「ザ・ハンダース」の元メンバーで、大腸がんで闘病中だった小林(こばやし)まさひろさん(本名・正弘)が、22日に亡くなったことが分かった。62歳だった。

フリマアプリ界の西成ことメルカリ、メルカリアッテという名のドヤ街を構築 : 市況かぶ全力2階建

メルカリアッテはなんていうかルールとか慣習とかそんなことがどうでもよくなる新興国のどや街みたいなカオスなエネルギーに満ちた賃貸市場がそこにはあるw