小田急、朝ピークの本数3割増へ その方法とは 2018年抜本的ダイヤ改正 | 乗りものニュース

小田急では「輸送サービスの抜本的な改善策」として、東北沢駅(東京都世田谷区)と和泉多摩川駅(東京都狛江市)のあいだ10.4kmで線路の複々線化を進めており、それが2017年度に完成することから「ラッシュピーク時の運転本数3割増」が行えるのです。

「LINE」ユーザー伸び悩み続く 業績は堅調 1~3月期 - ITmedia ニュース

グローバルでは伸び悩みが続いているが、日本、タイ、台湾、インドネシアの「主要4カ国」だけで見ると前年同期比23%増の約1億5160万人。特にインドネシアで拡大しているという。

ロゴにお金をかける前に、人にお金をかける理由――「ブランド=ファン数の法則」|稼ぐ言葉の法則|ダイヤモンド・オンライン

毎日行列ができるラーメン店が全国に名だたるブランドになるように、「ブランド=のれん」ではなく、「ブランド=ファンの数」なのである。

イチローが4割にこだわらない理由――「率」は主観、「額」は客観|1日36万円のかばん持ち|ダイヤモンド・オンライン

「率」にこだわりすぎると、会社の実態を見誤ります。売上も、仕入も、経費も、会社はすべて「額=現金」で経営しています。

NextVRがスポーツに次いでコンサートもライブVR中継へ…大手プロモーターLive Nationと契約 | TechCrunch Japan

このほどNextVRは大手プロモーターのLive Nation〔日本法人あり〕とパートナーして、これから“何百もの”コンサートやイベントを同社の仮想現実プラットホームにライブでストリーミングしていくことになった。

プリンス、伝説的ファンク・ドラマーのガン治療費を肩代わりしていたことが明らかに | NME Japan

スタッフはクライド・スタブルフィールドの多額のガンの治療費を完済するためにはいくら必要か尋ねてきたとのことで、プリンスは最終的に80000ドル(約880万円)を寄付したが、その無口で思慮深い性格から、この寄付についてマスコミには秘密にしておくよう頼んできたと報じられている。

5分で分かる最新キーワード解説:リアルタイム“人群探知機”?「混雑監視レーダー」 - MONOist(モノイスト)

明るさや気象条件にかかわらず、人体の電波反射をグラフ化、混雑度レベルを自動判定・表示します。まるで海の魚の群れを探る魚群探知機を陸にあげたようなこの技術、カメラやBLEビーコンなどが利用できない場所や条件でも機能が発揮でき、プライバシー侵害の心配も皆無な新しい監視手法。

「売り上げを取るか連休か」で何のためらいもなく連休を選んだのが大将、張り紙でぼやくのが女将「この店素晴らしい」 - Togetterまとめ

来たら休みでガッカリしてるお客さんの書き置きがまたいいね、愛されてるお店っぽい(*´ω`*)

Instagramで変わるソーシャルメディアのビジネス利用と「俺通信」な20代のコミュニケーション | TechCrunch Japan

米hootsuiteの調査データによれば、フォロワーに対するインタラクションはInstagramが4.21%であるのに対して、Facebookは0.07%、Twitterに至っては0.03%。つまり約60〜120倍の数字を出しているのだという。

なぜ「BABYMETAL」は海外で成功して「Perfume」や「きゃりーぱみゅぱみゅ」は失敗したか - Letter from Kyoto

最近になりBABYMETALが日本においてもこれだけ受け入れられたことで、一つの心配事がある。ここまで読んでいただいた方ならおわかりだと思うが、BABYMETALがこれから日本の市場向けに振り切らないかが一番の心配事だ。