4404040555

2016年にビッグニュース! 埼玉県と群馬県と栃木県の県境が決まったそうです。って、いま!? いまごろ!? 埼玉、栃木、群馬の3県境が確定で調印式という記事になっていました。

明治から大正にかけ県境だった川が埋め立てられて以降、あいまいなままだった、埼玉県、栃木県、それに群馬県の3つの県の境界が確定したことを受けて、埼玉県加須市で31日、調印式が行われました。

そうか、そうだったのか。かつての県境だった川が埋め立てられて以降、はっきりとした3県の県境がなかったということです。もともとの県境は渡良瀬川の中にあり、遊水地の整備で埋め立てられてしまったのだそう。

2016年1月から測量などの調査が行われ、ようやく埼玉県、群馬県、栃木県の県境が決まりました。境界となる境界点には、記念のプレートがあるそうです。

3県の県境は、恐らくこのあたりだと思うのですが、確かに境界線が曖昧になっています。地図上でも境界線がくっきりする日がやってくるのでしょう、楽しみです!