4398154159

南の島に雪が降る‥‥ウソのような本当に話です。この週末、西日本に大寒波が襲来し、39年前に沖縄県久米島にみぞれが降ったのと同レベルの寒さになるという予報があったのですが、沖縄本島でも雪が降っているところが動画で撮影され、Twitterに投稿されています。

沖縄県浦添市で撮影されたという動画です。確かに、白いものがちらちらと落ちていくのが見えます。雪のように見えます。

沖縄県宜野湾市のラグナガーデンホテルで撮影された、やはり雪らしき動画もYouTubeに投稿されていました。雪と雨が混じっているので、正確にはみぞれのようです(みぞれは雨と雪が混ざって降る気象現象)。ただ、分類としてはみぞれも雪となります。

沖縄で雪が降るくらい寒い西日本ですので、各地でも大雪が降っているようです。

九州地方各地で雪が降っているようですが、宮崎県はほとんど雪が降っていないのでしょうか。プロ野球のキャンプも行われますが、暖かいということが実証されていますね。

追記:奄美大島 115年ぶりの雪(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jpだそうです。

本日、鹿児島県の奄美市名瀬で13時13分頃から「みぞれ」を観測し、初雪となりました。 名瀬測候所で雪が観測されたのは1901年2月12日以来、115年ぶりです。

追記:沖縄本島で雪が観測されたことがニュースになっていました。

沖縄県名護市と久米島で雪 久米島は39年ぶり、沖縄本島では初の観測 (ウェザーマップ) - Yahoo!ニュース

沖縄県久米島と名護市でみぞれを観測した。みぞれは雪の観測となり、久米島での雪の観測は1977年以来39年ぶり、名護市では初めてとなる。