2016 01 22 1416

ファミリーマートに自動外貨両替機が設置され、24時間、外貨両替が可能になります。これ、けっこう驚きのニュースですね。ファミマに外貨両替機、訪日客向け 20年度までに1000店という記事になっています。訪日外国人向けのサービスですが、みんなファミリーマートに行きそうですね。ファミリーマートのついで買いも増えるのでしょう。

ファミリーマートは店舗に外貨を日本円に両替できる自動外貨両替機を設置する。2月から都内の4店舗で導入を始め、東阪や主要な観光地の店舗を中心に、2020年度までに1千店に広げる。

プレスリリース(PDF)によると、トラベレックスジャパン、日本通運と協力し、2016年2月1日に首都圏のファミリーマートから自動両替機を設置していくそうです。

対応する追加は13種類です。アメリカドル、ユーロ、オーストラリアドル、中国元、韓国ウォン、イギリスポンド、香港ドル、シンガポールドル、台湾ドル、タイバーツ、カナダドル、フィリピンペソ、マレーシアリンギット。

両替は外貨から日本円のみで、単位は1万円、1,000円、500円、100円、40円、10円に対応します。コールセンターにも対応します。

海外旅行に行くと、街なかに両替所が多いことに驚くことがあるのですが、そうした観光地からすれば日本というのは観光客には優しくはないですよね。ファミリーマートに行けば両替できるとなったら、これはかなり便利なはずです。

海外旅行に行くと現地通貨を使いきって帰ってくることもしばしばですが、近所で手軽に日本円に戻せるとなると、また海外旅行のお金の使い方も変わりそうです。なんとなく残してある外貨も自宅にあるので、近所に登場したらすぐに使ってみたいです。