2015 12 04 1121

2015年の「ユーキャン新語流行語大賞」が発表され、年間大賞に「爆買い」「トリプルスリー」が選ばれていました。「トリプルスリー」なんて、これで初めて知ったという人も少なくないのではないでしょうか?

各賞は次のようになっています。

年間大賞
◆爆買い
◆トリプルスリー

◆アベ政治を許さない
◆安心して下さい、穿いてますよ。
◆一億総活躍社会
◆エンブレム
◆五郎丸(ポーズ)
◆SEALDs
◆ドローン
◆まいにち、修造!

「爆買い」は分かりますが「トリプルスリー」が流行っていたとはとても思えないので、これは新語という取り扱いになるのでしょうかね。

今年は「アベ政治を許さない」や「SEALDs」など政治的な言葉が多いのではとも話題になっていますが、これは審査員、ひいては審査員を選定している自由国民社の考え方が反映されているのでしょうね。

ただ、過去に政治的なキーワードが選ばれていなかったかというと、決してそうでもないのです。

2004 「チョ〜気持ちいい」
2005 「小泉劇場」「想定内(外)」
2006 「イナバウアー」「品格」
2007 「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
2008 「グ〜!」と「アラフォー」
2009 「政権交代」
2010 「ゲゲゲの~」
2011 「なでしこジャパン」
2012 「ワイルドだろぉ」
2013 「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」
2014 「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」

去年だって「集団的自衛権」ですからね。「小泉劇場」や「政権交代」もありましたよ。ああ、そういう時代だったよな、と振り返ることもできますが、少なくとも「誰かの思いで判断した流行語である」ということは、忘れてはいけませんね。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

新語・流行語大賞2005発表
流行語大賞2006は「イナバウアー」「品格」
流行語大賞「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
[流行語大賞]「グ〜!」と「アラフォー」
流行語大賞2009「政権交代」
流行語大賞2010「ゲゲゲの~」
流行語大賞2012「ワイルドだろぉ」
「バカッター」「激おこぷんぷん丸」がノミネート!「新語・流行語大賞 2013」候補作品が発表される
流行語大賞2014「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」