コンペ応募者に不信感「佐野氏ありきの選考だった」 - 社会 : 日刊スポーツ

「応募したほかの103人のデザイナーに、最低限の礼儀もなかった。修正してまで、佐野氏のデザインに決めた。その段階で、佐野氏と我々は平等ではないと思った」

佐野研二郎さんのエンブレム問題の先にあるもの(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

話がここまで広がると、いわゆる広告代理店系のみならずデザイン業界全体がどういうパクりパクられ構造になっているのかという話になってまいります。文字通り、姉歯事件で耐震偽装を指摘して見たら、かなり多数の構造計算上の問題が浮かび上がり、さらには中古物件で耐震性能の不足が次々と明らかになって、しめやかに幕引きをするような事例もあったわけです。

東京五輪エンブレム取り下げは「ネット大勝利」ではないと思う件(ふじいりょう) - 個人 - Yahoo!ニュース

こうしてみると、デザインを「理解できない国民」や、佐野氏への誹謗中傷をした「ネット民」が悪いし今回の責任がある、というのが彼らの「本音」なのではないだろうか。

中西元男公式ブログ | 中西元男 実験人生: 2020東京オリンピックと「日本デザイン界の大きな時代遅れ」

私もこの件に関して様々な方々から私見を求められることが重なり、その多さに正直なところ困惑もしておりますが、ここで見えてきたことの根本は、わが国のデザイン界そのものが、はしなくもその時代遅れの発想と体制を露呈してしまったことであると、私自身は感じております。

オリンピック事務総長武藤敏郎の運が悪すぎる件 - プログラミング 美徳の不幸

佐野さんのパクリ疑惑の尻拭いをさせられていますが、このまま行くと武藤さん代表作はのーぱんしゃぶしゃぶ、日銀総裁なりそこねる、オリンピック不祥事と最悪のものになるかもしれません。。。かわいそうに。。

アップル、2015年秋の新製品を大予想 - (1)感圧タッチ搭載でユーザー体験を刷新する次期iPhone:ITpro

2015年9月9日に発表予定のiPhone 6s/6s Plusで、シューティングゲームをする場合、射撃アクションを行なうと、指先から弾が発射されていると感じるに違いなく、固いガラスの表面を押しているにもかかわらず、押す力によって、ズームの速度が可変するかもしれない。

アップル、2015年秋の新製品を大予想 - (2)噂の大画面iPadが登場、iPad miniも最強バージョンに進化:ITpro

アップルは、このiPad Proを2015年5月頃に発売する予定だったようだが、速い反応速度と高い彩度を持つ「Oxide TFT」(酸化物半導体TFT)の生産が進まず、iOSにiPad用の機能を実装してからの方がよいなどの理由から、発売を延期したようだ。

アップル、2015年秋の新製品を大予想 - (3)Apple Watchの市場投入は成功したのか?:ITpro

このことから、初代Apple Watchで採用した「watchOS 1.0」は、当初の予定よりも未完成のままリリースされた可能性が高い。現在のApple Watchは、アップルにとってもまだ道半ばの製品なのだ。

「ダラス」のリンダ・グレイ 74歳でヌードになることをオファー - シネマトゥデイ

それによると、リンダは32年前にHustler誌の編集長ラリー・フリントから100万ドル(約1億2,000万円)で脱がないかとオファーを受けたとのこと。「あの時も、その後もお返事をしなくてごめんなさい。忙しかったの。やっと落ち着いてきたから、オファーはまだ有効かしら?

さまぁ~ず三村マサカズ 昔悪かった人が注目される風潮を疑問視 - ライブドアニュース

さらに、三村は「昭和の武勇伝とかの番組は好きじゃないです」と明かし、「小さいなと思いながらこれからの人生を模索しているほうが楽しいかも」と人生観を語った。