IoTを語るなら『Pebble Time』というスマートウォッチを触ってからにしてほしい by 遠藤諭 - 週刊アスキー

その結果、Pebble Timeは、スマートウォッチとしてはとてもピュアで、しかも一世代洗練されたといえると仕上がりとなっている。それは、身のまわりのものがネットにつながるIoTの重大なヒント(それこそウェアラブルのパズルを解くような)とやり方に関係している。

スマホ「2年縛り」が映す通信の寡占化  :日本経済新聞

総務省の有識者会議がスマートフォン契約などの問題点を指摘した報告書を公表した。いわゆる「2年縛り」を批判し、消費者保護の観点から携帯各社に見直しを求めているのが柱だ。

嗚呼、なんと哀れな…妻に内緒でハチロクを購入した結果…!?

「ほら!買っちゃった!」 と妻に披露!

喜んで飛びついてくれるかと思いきや…!?

「ISO感度も絞りも意味わからん!」なド素人を、最低限まともな写真を撮影できるよう即席特訓してみた - Six Apart ブログ

今回フォーカスするのは構図、余計な部分の映りこみや人の入り具合、明るさ、ピント合わせといったところまでの「超基礎編」。ちょっと工夫をすれば仕上がりが変わるということを実感してもらった上で

華やかじゃない、すぐにお金にならない、でも支えたい——独立系VCを立ち上げた24歳の投資家 | TechCrunch Japan

木暮氏は4月、23歳でベンチャー投資ファンド「TLM1号投資事業有限責任組合」を立ち上げたが、この夏からその投資活動を本格化させる。ファンドのサイズは現在約5000万円とまだ小さいが、年内には1億円規模を目指す。資金を提供するLP(有限責任組合員)の多くはエンジェル投資家。インターネット関連の事業でIPOやM&Aをした人物が中心だという。

根っからのWindowsユーザーがMacを買おうと思った話(購入編) - Qiita

色々調べて、MacBook Proにしようと、思った矢先に、整備済製品で2013年のMacBook AirのCore i7、メモリ8Gにカスタマイズされたモデルが出てきて、これにしようか~とか思ったり、MBAの安いやつでもいいかなぁ・・・とか思ってみたりしてました。

[L] Evernoteの新CEO、クリス・オニールって誰?なぜこのタイミングでの交代なのか? | Lifehacking.jp

Glassのような先進的なプロダクトに触れた経験をもつ、巨大企業の運営経験をもつ人物というのは、いまのEvernoteにとって最高の選択肢といっていいわけです。

というわけで、今回のCEO交代は、Evernoteにとってこれからがもっとも難しい局面であることを予感させつつも、とてもよいニュースなのではないかと思っています。

子どもの「くる病」増える 戦後ほぼ消えたはずでは…:朝日新聞デジタル

体内でのビタミンDの合成は、紫外線が皮膚にあたることで進む。だが、紫外線が皮膚がんにつながることへの不安が高まり、子どもの外出を控えたり、日焼け止めを常に塗ったりして、過度に紫外線を避ける習慣が広がった。

最年少で選出だ!20歳FW浅野「自信を持ってプレーしたい」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

今季は広島で出場機会を重ね、5月の日本代表候補合宿で初招集。ハリルホジッチ監督が視察に訪れた19日の浦和戦では、途中出場から同点弾を挙げるなど逆転勝利の立役者となり、存在をアピールした。

なぜメディアは本田も協会も甘やかすのか : footballnet【サッカーまとめ】

本田の批判記事なんか年中見るが… 全く批判されないのは香川とか他の選手でしょ 寧ろ本田は人柱状態になってる