敵さえも絶賛する小泉進次郎の「人たらし術」とは|アクティブリスニング なぜかうまくいく人の「聞く」技術|ダイヤモンド・オンライン

進次郎氏はまた、初対面に近い人との距離感をぐっと縮めるスキルに長けています。  例えば、地方で演説の際、一番前にいる方を引合いにだし、「先程から団扇で私をあおいで下さっている方、有難うございます。お気持ちだけは十分に届いております」と笑いを取る。
アクティブリスニング なぜかうまくいく人の「聞く」技術

谷本 有香 ダイヤモンド社 2015-05-22
売り上げランキング : 413
by ヨメレバ

無印良品を愛するMUJIラーが選ぶ、本当に買ってよかったモノと活用事例を紹介します。 - 家計とお買いモノと。

娘が生まれて、夜間授乳用にライトが欲しくて購入したもの。

それが、LED持ち運びできるあかりです。

実はMUJI全商品の中で、いちおしナンバー1です(笑)

セレッソ大阪のフォルラン獲得は本当に失敗だったのか | サッカーキング

世界を知るストライカーにとってベンチにも入れない状況がこれ以上ない屈辱だったことは想像に難くない。チームメイトに対してプレーに関する意見を投げかけたり求めたりしたが、「のれんに腕押し」状態ではぐらかされ、まともな答えが返ってこなかったという。かくしてフォルランは思わぬ形で孤立する日々が続くことになる。

「目を覗きこむべからず」と注意書きされた、悲鳴の絶えない胸像展示

その警告を無視し、像の目を覗きこもうとした人々は、盛大な悲鳴をあげながら驚いてしまう、そんな一風変わったアート展示。

百田氏発言「普天間飛行場、元は田んぼ」「地主年収、何千万円」を検証する | 沖縄タイムス+プラス

百田尚樹氏は「基地の地主はみんな年収何千万円」と発言した。しかし、地主の75%は200万円未満の軍用地料しか得ておらず、実態は百田氏の発言した内容と大きくかけ離れている。

若者ら「戦争イヤ」 19歳女性呼びかけ、札幌で「ふるえる」デモ (北海道新聞) - Yahoo!ニュース

札幌在住の19歳のフリーター高塚愛鳥(まお)さんが安全保障関連法案に反対しようと呼び掛けたデモ「戦争したくなくてふるえる」が26日、札幌市内で行われた。

広告とは? #AppStore定点観測 6/27 | アップトーキョー

ブーストは、ユーザを騙すためにしか行われていない広告です。というかそもそも広告という条件を満たしていませんね。広告でないとしたら、なんという活動でしょうか?

女性に聞く!「私ってオバサン?」と自覚してしまう瞬間ランキング - gooランキング

シミの数が増えたと感じたとき

第二次世界大戦に参戦した88歳の老人、押し入ってきた強盗を素手でボコボコにし撃退!:哲学ニュースnwk

喧嘩は力じゃなくて覚悟があるかどうかなんだと思った

【動画】 モモンガに扇風機の風を当ててみた結果wwwwwwwwwwww - ゴールデンタイムズ

モモンガ家にいたら楽しそうだな でも籠から出したらその辺飛びまくりそう
モモンガ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまで

モモンガ好き編集部 誠文堂新光社 2015-04-10
売り上げランキング : 122178
by ヨメレバ